【国家資格】公認心理師法 【可決】

Pocket

心理職の在り方とは。管理人は資格ビジネス化するにall-in.

3: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/26(木) 17:49:43.70
なにこれ?

 

4: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/26(木) 18:12:40.00
自信がない心理士が多過ぎ。
心理士とボランティアカウンセラーの違いがまったくない

 

11: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/27(金) 14:13:21.84
心理師は、医者が患者を社会復帰させようとする傾向への
抑止力にはなるんじゃないか。要はバランスだろうから
どっちの立場の人間もいるという感じで。

 

12: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/27(金) 14:22:31.62
>>11
医師も心理士も完全に不要というか害悪でしかない

 

15: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/27(金) 17:07:23.96
心理師、おまえらがお風呂とドジャースwから解放されて本音をぶちまけろよw

 

18: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/27(金) 20:12:17.02
精神療法・心理療法という幻想

 

19: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/28(土) 01:11:23.70
一人でも心から感謝された心理士は何人いるんだ。聞いた事がない。
適当に金とられたしか聞いたことない

 

25: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/28(土) 06:19:10.97
心理士は率先して投影性同一視から抜け出せよ。理論と実践が一致していないのならどうしようもない。

 

27: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/28(土) 09:58:46.44
傲慢だったりメンヘラ気味な人が多いな(気違い相手だから善人面ではぐらかせてるかもしれないけど)とは思う
地で誠意ある人もいるけどね

 

28: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/28(土) 12:15:17.40
違うよ。
マジで気の毒に思ってる奴は多いと思う。
国家資格化で格下げ感は皆分かるし、
同情されてんだよ。大学院まで行った奴、意味なくてかわいそうだわ。

 

29: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/28(土) 12:23:21.42

大学院 といっても、

通信教育可 → 学費の2年間で25万円で可能。

一般的にいわれている研究者を志して、大学院にいっているといういうのとは、
チト、違うだろ。
その理屈でいくと、理系の場合、ほぼ全員、大学院までいってかわいそ
という話になるし、理系の場合、高価な研究機器の問題で、
通信教育というのは、論外。

 

30: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/28(土) 18:29:41.45

大学院の意味?無いわけないし
院卒ってだけで満たされて周りを見下しながら生きていけるじゃんw

私は院卒修士心理の先生
主婦のレジパートとは違うのよ
今日もこどもの発達に悩めるお母さんたちのためにアドバイス
心理の先生、専門職ですもの♪

じゃないの?

 

33: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/28(土) 21:53:43.68
理系の大学院とは全然違う。
理系なら民間企業からの価値は高い。
心理は役にたたんだろ。
なら福祉系の大学院いった方が需要ありだ。

 

36: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/29(日) 12:32:47.25
正にミイラ取りがミイラ

 

40: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/29(日) 15:46:50.37
お前らって患者のこと考えないんだな

 

42: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/29(日) 16:46:06.78
>>40
詳しく。

 

47: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/29(日) 20:28:13.38

>>40は心理屋の事言ってるんじゃ?

心理屋は患者の事考えるけど、自分たちの心理学フィルターで、
あたりハズレのある身勝手な解釈するのが実情じゃ?

 

41: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/29(日) 16:17:19.07

 

54: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 09:43:36.19

>>41
チラ読みですまないけど
ここのパート1を見て答えているような内容だな
ここ読んでたりしてw

ザーックり言うと、資格名称はどうでもいいけど
臨床心理は基礎系をふまえていて、価値の高い院卒スキルで
医師にも基本的に通じているし
認知行動療法してるし(オレ的にはその療法・笑)
必要な人達がいるので、国家資格は望んでいる
アウトリーチボランティアに希望者が多いが、キャパ的に応えられていない

みたいな内容?
そこみたいな宣伝のHPたくさんあるけれど
一回45分~50分で1万 って大金で、ビンボー人も必死に払うのだからだから
結果がよかった人はいいけれど
失敗例者達にも逆恨み扱いばかりでかたずけないでね
院で勉強する内容と合わない人はたくさんいるはずだよ
そこの人も、実際会って体験してみないと
宣伝だけではわからないな
みんなほんとはただの人なんだし
精神科以外の医師のスキル職とは比べようもない曖昧な物なんだし

 

48: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 01:39:41.23
当たり外れの話から言うと、医者も車の修理屋も百発百中ではなく診断を外すことも良くある。
この板の賑わい方を考えると、きっと心理士の方がタチが悪いんだろうな。

 

49: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 02:14:33.57
スクールカウンセラーとか教育関係に冷静に対応できる心理士こそ生きる道。
大人は日本は医師と薬。
大人相手にしたいならソーシャルワーカー。ただ社会をしらないとワーカーは難しいがな。

 

50: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 02:54:01.27
もうね衆愚状態になっててこれまで勝ち組と言われてた学者・官僚・法律家・医師も危うくなってる
負け組育ちの負け組心理士なんかと関わったら底なし沼に引きずり落とされますよ

 

51: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 05:41:46.14
頭で勝負するのなら、「事務員」で行くのか「先生」で行くのか
よく考えたほうがいいんだろうな。マインドセットの問題だな。
「先生」で行くというのを貫かないと没落していくという流れなのだろう。

 

52: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 06:21:07.00
臨床心理学の教授職やってる人と会った時にわざと先生って使ったら照れくさそうに先生って呼ばなくて大丈夫ですよとかほざいてた
端っから呼ぶ気ねえわ一丁前に照れやがって気持ち悪いと内心思ったわ

 

55: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 14:42:24.71
>>52
そういう軟弱さが嫌だよな。

 

65: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 14:17:17.20

>>52
教授ならまだいいじゃない、一応先生だしw

ただの発達相談やカウンセラーまで先生なのが、心理の謎
保健師やワーカーは決して先生何て言われないのに

 

53: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 06:27:38.17

臨床心理士って↓みたいなの患者に押し付けるけど完全にブーメランだよな

http://i.imgur.com/6vGXbn2.jpg

 

56: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 17:15:24.68
結局医師になれなかったくせに医療に首突っ込みたい、そんな印象しかないわw

 

57: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 17:27:00.14

結局、心理士は、なるためのハードルが低すぎるから、
優秀な人材は集まらないだろうな。
どうしても、文学部の落ちこぼれの分際で・・・と
社会常識のある社会人からは思われるのを避けられない。

医師は、医学部という難関を通って、6年以上学ぶ
という高いハードルがあるからこそ、優秀なブレインが集まるし、
心理士程度のことは独学でできてしまう。

人に指導しようと思ったら、相手以上の学歴がないと
信用されないものだ。

 

66: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 15:07:00.74

>>57
人に指導しようとするのに、「学歴」は、必須ではないと思うが。

たとえば、すし屋の親父が弟子を指導するのに学歴は必須ではない。
必要なのは、寿司の技術や経営能力、常識等だろう。
これは、おいしいすしを作れるという圧倒的な説得力があって、
他のことが必要ではないため。

医師も、医学部が6年間だから、ではなく、病気を治せるから、
社会的地位を得ていると思うよ。ほとんどの場合は。
精神科医に対しては、相当批判があるようだし、日本医師会長もいっているので
説得力があるが。

心理の場合、学歴以外に、人の役にたつ、社会の役に立つ という部分が?
で、かつ、「大学院」ということがことあるごとにいわれるので、
学歴に注目されるんだろうが、その部分も、通信教育可とかなので、
ますます、批判される結果にしかならないことになっているのだと思う。

 

58: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 17:32:14.78
やっぱり、心理士は、スクールカウンセラーみたいな、
子供相手の仕事に活路を見出すしかない。
大人の社会人相手、医療の必要な患者相手の仕事を
する資質のあるやつは少ない。
さらに、日本は、西洋的な宗教の伝統がないから、
文化としてなじまない。

 

59: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/11/30(月) 17:35:45.31
母親の子育て支援や教師の子供の教育の手引きとして日本で定評のある
アドラーの精神分析学をみっちり会得して、それで心理師はスクールカウンセラーなどに
なるのがいいのではないか。

 

61: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 02:20:11.64
うーん。現状の心理学徒の心理的未熟さと、心理学そのものの意義との話が
ごっちゃになっているような。坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、という感じ。

 

64: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 09:15:18.55
>>61
俺の学校では
学徒は未熟な良い子ちゃん。臨床のセンセは頭の固いエゴイストなのに教祖ズラ。
全部じゃないけどね。
他の学部行けばよかった。

 

62: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 06:42:28.13
20年かけての臨床心理士のやっとの国家資格化がこういう結末とはなあ。
20年前に臨床心理士と風俗嬢を両方やっている人が多かったけれどどうなったんだろうか?
精神科医は病院と世間にばれないように住んでいる家の往復しか出来ないよね。
患者に恨まれているし。自覚あるだろ。頭がいいんだから精神科医は。
啖呵切って精神神経科と縁を切った僕は結局自由に生活している
デイケアの人とも会っていない。社会復帰できない様に相互監視されるし

 

63: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 07:44:03.71
精神病の患者が心理的に問題を抱えているのが事実で、
精神科医がそのはけ口になってきたという流れはあるように思います。
なので間に心理師を入れるという方向には意味があるように思えます。
ただ心理師も「人の心を本人以上に知る事ができ操れる」と考える
悪い心理師と「自分の心を見つめ悪い原因を取り除き他人に平静に対処できる」
よい心理師に分かれるように思えます。なので心理師を選別する機械的な
心理テストなどは必要になってくる気もします。

 

67: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 15:42:29.77

学歴じゃない

資格だよ資格
プラス人間性
資格を操る人間が悪いと、どうしようもないんだなこれが

 

69: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 16:41:27.15

>>67
資格 といっても、名称独占とか民間資格の場合、
あまり、資格だけで評価の対象になったり、
納得してもらう材料にはならないのでは?

一番強いのは、業務独占国家資格でしょ。
ものにもよるが。

 

68: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 16:08:37.81
お前ら貶してばっかりだな
どんな立場で書き込んでいるの?

 

70: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 18:31:15.49
>>68
それだけ心理学や心理の先生()に対する不信感を持つ奴が多いってことだ

 

71: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 22:57:20.67
アドラー、心理士自身が実践してないし。
患者の為に社会と闘えよ。
長いものに巻かれろなヤワな奴じゃ人の力にられんよ。
何の為の心理学だ。

 

72: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 23:18:25.80
小林秀雄や池田晶子は外側からしかものを眺めず評論するだけの連中を痛烈に批判していたな

 

84: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/02(水) 02:03:34.73
>>72の他にも、臨床心理批判する知識人、結構いるよ

 

73: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 23:39:29.12
まさにあなたみたいな書き込みする人のことか

 

74: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/01(火) 23:43:55.28
>>73
俺のは批評な

 

81: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/02(水) 01:23:43.30

っていうか
はじまったストレスチェック従事者から
完璧スルーされてる時点で先がないだろ。
心理士ならPSWの方が絶対コスパはいい。
ストレスチェック従事者になれ、
社会復帰調整官にもなれる。
福祉職公務員も。

心理士は公務員しか現実先はない。

 

82: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/02(水) 01:27:21.20
精神系職って人を見下したいって逆説心理があるからあかんわ

 

83: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/02(水) 01:45:24.40
人の心理を読む?なよ。精神分析に由来する悪癖だ。いいかげん克服しないと。

 

85: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/02(水) 02:13:04.61
日本の半端な哲学者が心理系用語語ってるのみるとがっかりする
阪大の臨床哲学とか永井均とか

 

88: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/03(木) 19:22:44.89
心理学を学ぶ人には、思いやりに欠ける人が多いように感じる。

 

89: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/03(木) 20:15:43.54
人の欠点をガシガシ指摘するのは良いことだと洗脳されてるからね
フロイト理論は喪女の悪口好きと非常に相性が良い

 

90: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/03(木) 21:48:31.70
心理が分かってくると、思いやりの形も違ってくるんじゃないか。
「普通の人々」っていうアカデミー賞をとった映画観てみ。

 

91: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/03(木) 22:14:39.82
病んでる人間のためには頑張りたいが、腐ってる人間のためには頑張りたくないわな。腐ってる人間には適当に対応しとくのがいい。

 

92: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/03(木) 22:48:39.88
医師の指示に従わず余計なことを言って悪化させるケースがこれからも続くでしょう

 

93: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/03(木) 22:59:54.08
病んでる人間と、腐ってる人間はどう見分けるんだ
それもカウンセラーのさじ加減で決まるのか

 

94: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/03(木) 23:23:44.97
さじ加減だよ。

 

95: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 02:18:33.75
もっと革新的な心理士のスタイルはないだろうかな。

 

96: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 03:42:09.58
医療の現場に心理師をいれろという官庁からの圧力でもあるの?
医療の現場に、「この患者は腐っているので切りましょう」などと提言する人を入れるのは有害無益だと思う。
もうこういう部分は無視してしまってもいいのではないだろうか。

 

100: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 05:56:52.77
心理学なんて金に日本では間違いなくならない。自分よりルックス含め下にみえる人間に誰が助けを求めるんだ?
自分に自信のない人間にカウンセリングは無理。まず笑顔の作り方をマジで学べ。
仏頂面の心理士はまずダメ。
友達が少ないやつもダメ。

 

101: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 06:35:25.46
心理士がいいヤツだろうがやなヤツだろうが
心理学で人生やまして精神疾患がよくなるわけない
さらに、クライエントの抱える社会的問題が解決するはずもない

 

102: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 07:20:10.48
「認知自己開示療法」みたいなのがカウンセラーに普及すればいいんですけどね。
2ちゃんで自己開示して救われる人がささやかにいるだけという状況はちょっと悲しい。

 

106: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 15:33:48.46
>>102
「認知自己開示療法」って何?
何で心理屋はそういう小難しい言葉を造るんだろう。
他人に開かせたかったら、まず自分が恥部を含めて開くのが人間関係のルールじゃん。
上から人格観察なんて、敏感な人とはトラブルが多発する。

 

107: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 16:32:31.60
どんなカウンセラーなら話しやすい?

 

113: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 18:29:36.62

>>107
癒そうが、ぶつかろうが、本音で関わる人
あくまで俺の場合だよ

>>111
そりゃ異性に会いたいが、遊びに行くんじゃないのだから、性別は関係なく人望のある人

 

108: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 17:28:54.73
クライアントを責めたり裁かない人 感情だけで動かない人

 

109: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 18:11:38.05
先生と呼ばれたがらない人
白衣着ちゃったりしない人
発達に不安のある母親を相手にしながら自分の子が健常児で良かったと思ってる人

 

110: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 18:13:17.44

3つめ
思ってるような人でないこと、ね

あと、主婦の片手間じゃなくて真剣に生計立てる仕事として心理士してる人

 

111: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 18:19:07.67
男の心理士はどう?

 

112: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 18:20:38.66
意見を言ってくれた人ありがとうね。

 

114: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 18:33:34.00
男の心理士はキツイかもな。
児童、学生が今後メインの仕事になる
とき、やはり柔らかい雰囲気の女性心理士を採用するだろう。心理士イコール癒す、これが答え

 

115: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 18:57:53.32
子供は女性心理士の方が接しやすいよね。男性心理士に需要ある層はないかな?

 

116: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:00:39.17

たまに、精神科医に近づこうとする心理士がいる。
精神科医のように白衣を着て、認知行動療法を万能視して、
精神科医と同じことを言う、精神科医の手下みたいなの。
そうやって認められようとしても、逆に独自性を失って、
患者からも不評になりそう。
「医師の指示」という項目は、それを促す恐れがある。

文系の心理士だからこそできることを考えてほしいね。
ときには社会や精神科医とぶつかっても、目の前のクライアント
を自分だけは守るくらいでないと、心理士がある意味がない。
でも現実に精神科医の下で病院で働くと、そういう理想も
無理かもね・・・。

 

117: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:07:19.31
両方ともイラネ

 

118: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:13:02.60
文系の心理士だからこそできること考えたいと思います。

 

119: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:23:17.97
>>118
余計な事しなくていいから働け

 

120: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:31:48.78
心理士は必要ない?

 

121: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:36:43.89
>>120
ない
かといって他の職業に就かせたら危険だから隔離

 

122: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:41:53.64
心理士のカウンセリングを受けたことがある方?

 

137: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 01:13:32.68
何やら凄い人がいるなw樹海ww
>>122
複数ありますよ。
最悪な心理教原理主義者達で最悪だった。誤診されウツ激しく悪化、大金も戻らず。
国家資格お流れ、いいきみだ。
心理士なんて無くなってほしい。

 

123: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 19:52:19.43
心理士はダメ人間がダメ人間のまま「先生」というお墨付きが
得られる、ダメ人間の最後の居場所、みたいなところがある。
クライアントもいろいろなことに傷ついて「駆け込み寺」として
逃げ込みたい、癒されたいが、実は心理士のほうも、一般社会
になじめなくて、自分が救われたくて、この道を選んだ人が
かなり多い。まあ、完璧な人間なんていないし、人間臭くていい
ともいえるが、自分がダメ人間だと自覚している人は、心理士
になるのも御一考かもな。

 

125: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 21:08:25.89
だから狭き公務員の心理職しか安定はない。
他は正直使い捨て扱いだよ。
正規がないことが事実をあらわす。
あとは教育委員会関係に入り込む。
2ちゃんみてる心理士はある意味、現実を知れるから賢いと思うね

 

126: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 21:18:40.73
あとは、臨床心理士→公認心理師になって、どこが変わるかだな。
変わらないところもあるだろうし、変わるところもあるだろうし。

 

127: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 21:27:40.51
下位互換だからキツくなるのは目に見えるが

 

130: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 21:47:20.16
職域があまりにも狭過ぎなのが致命的だ。
使える場所がどう広げても発達系相談、検査しかないもんな。よく国家資格にすると思う。疑問だわ

 

131: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 21:51:42.07
まあ、それを言ってしまうと、どの分野にもいえることだけどな
他の分野だって、大学教員になる以外は、普通に就職だし
資格があって、教員か就職以外に、専門家としての道があるだけ、
ましともいえるよ 資格のない基礎学問の博士課程まで行って、
研究職になれなくて樹海行きになるよりましともいえる

 

132: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/04(金) 23:22:55.24
己から身を引けない愚か者には誰かが引導を渡してやらなければいけない
精神科医・臨床心理士・精神科看護師・精神保健福祉士の四職従事者の喪人達よ
隔離されたくなければ自らの害悪を自覚して身を引き樹海で暮らしなさい
君達はどのような職種につこうが害悪で危険だから特別に仕事をしないでよろしい
森と共に暮らしなさい
さようなら

 

133: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 00:53:37.27
心理士ちゃんって、このスレの人たちみたいな粘着的で
へそ曲がりなのばっかり毎日相手してんだろうな。
いちいち反論とかしないのは、そういう人の扱いに慣れてるのかもね。

 

141: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 06:58:13.99
>>133
カウンセリングは失敗例の山なんだからしゃーない

 

134: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 00:58:24.39
この資格から見える職業の形がネットでいくら調べても見えてこないという、
おそらく学生さんの悲痛な叫びがちょっとあったよ。心理学徒に余裕があるとは思えない。

 

135: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 01:01:45.63
確かに、心理士以外の人に限って、心理士はどうあるべきか、
みたいな自分の思いや考えを必死に語るけど、
現役の心理士が、こういう場に出てきて争った試しがないな。
スルー能力が高そうだ。

 

143: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 08:36:27.32

>>135
一度臨床心理士になってしまうと、人生の修正がきかいないからでは?
むしろ、正直にそれらの疑問を口に出せるのは、なる前の人。

 

136: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 01:08:02.21
ツイッターには現役心理士いるよ。「臨床心理士有志の会」とか。
2ちゃんほど、攻撃的で低質な会話ではないねw
やっぱ、匿名はヒステリックでダークになるから、
処世術に長けたプロの人は、議論の場として避けているのかも。
ツイッター見たほうがいいよ。

 

138: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 01:39:29.48
>>136
職業仲間の身内の会話より、開かれた討論のほうが価値があると思いますよ。

 

142: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 08:33:22.48

無数の失敗を発表できないで成果?しか発表しないのは閉鎖的ないけない世界

>>138
いい意見。
更にゴミみたいな匿名掲示板にも、本音が言えて時には価値もあるかと
お高い心理士もただの人なんだから、このど阿呆!とか書けばいい

 

139: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 01:42:36.59
特に、今までの、どのような職業集団であっても政治がそれなりに
利益配分をはからってくれるというような時代が終わり、
各人が各人の努力で職域を守っていくよりほかにないという時代になりつつあるという
現状においては。

 

140: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 03:58:38.53
心理士で正規社員募集なんてハローワークでみたことない

 

144: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 09:44:51.26
きかないよ。心理は特殊すぎて。
あまりにもカーストトップの精神科医が強過ぎて、仕事がかさなるところがありすぎ。残念

 

146: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 10:38:34.39
重なるも何も医師の責任と権限が強いのは当たり前じゃん
心理士は医師並みの能力と責任が欲しいの?
じゃあ精神科医になればよかったのにw

 

152: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 21:33:05.05
でもほんと、精神科医じゃなくて何故心理の先生なの?
なんで?

 

153: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 21:37:00.50
精神科医が医師会から信用されてないってのは間違いないだろうな

 

154: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 21:38:39.31
でもなるなら精神科医だよね

 

155: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 21:40:44.09
これから医者ってあんまり需要ないぞ
救急医療は必須だけど
再生医療主体になるからな

 

156: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 21:42:49.35
えー……

 

157: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/05(土) 21:45:50.32
>>156
そりゃそうだろ
しかも医師を継続する人のパーソナリティーは心理には向かないよ

 

160: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 05:07:14.55
もうちょっと、社会での役割とか、使命とか、そういう部分に関心を向けて欲しい気がするね。

 

161: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 05:35:14.09
治療法である以上、誰にやっても結果が同じ、という方向を目指さないと。
治療の手段で芸術的表現を取り入れ、患者から見て一人一人のやった
結果が個性的になるという風な表現の機会を与えるのはいいと思うけども。

 

162: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 05:50:18.47
日本では心理的要因とするが海外では社会・心理的要因としている
ここでも書かれてきたが形式と内容双方からのアプローチが必要だと言うことだ
日本はきわめて遅れているというか間違っている
形式にはアプローチせずに内容だけにアプローチするのは麻酔なしで手術を繰り返すのと同じ様な事だ
クライアントが耐えられる訳がないどころかクライアントを破壊し場合によっては死ぬ
一体どれほどの犠牲を出すつもりなのか

 

164: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 09:20:01.77
>>162
認知行動療法では現実を変える行動も促すよね

 

163: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 08:45:31.74
日本の心理セラピーの犠牲。。
私はそうなり、今、初めて死を思い、安楽死薬の開発を望んでいます。
尊大、無能、無自覚の心理関係者を心底憎んでいます。

 

165: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 10:07:59.96
イギリスでエビデンスがあるとされている認知心理療法は実際には認知療法を指します。
それが認知心理療法として実行されているのはアメリカだけで、なので
認知療法という名前でなく認知心理療法という名前で信頼感が広がっているのは
アメリカ的なマーケティングの策略だと思っています。医療も政治なので、
そういう部分ってありますよね。

 

166: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 10:40:05.64
認知心理療法→認知行動療法 すみません。

 

167: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 11:07:23.03
認知行動療法で活動的になったとおもったらある日突然糸が切れた様に自殺するクライアントが出たりしていると誰かが書いていたろう
鞭で脅しながら走り回させ麻酔なしで手術をしまた鞭で走り回させ手術をしの繰り返しか
まさに奴隷の公開処刑だ

 

168: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 11:25:30.65
だいたい心理って何だよ
脳機能の問題から環境や社会問題の結果まで曖昧すぎるだろ
心理の居場所があるとすれば、疾患と社会環境、つまり医療と福祉の狭間
そこでどれだけ心理士としての存在意義を主張できるのか?
これから見ものだな、頑張ってくれ

 

169: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 11:33:59.14
患者のうつ病や不安障害を改善・再発防止できるようにしてほしい。

 

170: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 11:37:30.99
心理師って字面が変すぎる

 

171: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 12:09:40.71

「見て!心理士が公に認められたのよ!医師の師を頂いて公認心理師よ!」

どんだけかまってちゃんなんだよっていう…

 

172: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 13:58:18.71
臨床心理士も臨床ってカッコつけだなーと思ったけど、
今回にしても心理療法士、くらいで満足できなかったのかね~

 

174: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 14:49:57.94
まあ、でも療法士じゃ文系なのにコメディカル気取りで白衣着られちゃうから
心理師っていうちょっと胡散臭い風味でいいのかもね

 

175: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/06(日) 14:59:46.35
占い師みたいなイメージしかない

 

178: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 07:58:34.27
心理士は占い師より遥かに有害な事があります。
良い占い師は、人を救う事もあります。

 

179: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 08:29:03.57
占い師にはへんな権威ないしね…

 

180: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 15:50:47.25
心理士は驚くほどコミュ力ない奴多い。
資格とってる意味がないと感じる奴多すぎ。
もっと適性を自己分析してから資格目指した方がいい。

 

181: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 16:01:39.38
心理学が好きだけじゃダメなんだよね。

 

182: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 16:17:19.57
178~180 中傷じゃなく本当にそう思う

 

183: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 16:19:52.35
あ、181もね

 

184: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 19:48:31.18
よく考えてみ
心理なんてのを勝手に他者が解釈するんだからそもそも心理学ってのは動機が下衆
頭につく用語が社会であれ実験であれ発達であれ臨床であれそれは下衆隠しにしか過ぎん
文学部心理学科?文学部下衆科の間違いだろうて
臨床下衆士を勝手に公認下衆師にした日本こそ最大の下衆
『クライアントの自己理解を深める目的』ってのを大義名分にしているがその文言が如何に下衆であるかが分からない喪者達なのである

 

186: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 20:51:07.60
>>184
本当に心から知りたいので教えて下さい!
自己理解を助けることや、心理を理解することが何故下衆なのか、
私にはどうしても理解出来ないのです。

 

187: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 21:14:24.66
>>186
病が辛くてとか人間関係が苦しくてとかで絶望している人に『あなた自身の自己理解を深めるお手伝い』という契約書を書かせる事が本当に正しいと思っているのなら下衆なセンスだしナンセンス
自分なんてもんは本質的に自他共に誰にも分かりゃあしないのに自己理解なんて言葉使うからおかしくなる
扱う言葉の一つ一つに知ではなく愛が無かったら如何なる探求も害でしかないということは当たり前でしょう

 

185: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 20:27:51.53
ソーシャルワーカーにしとけ。心理学部で公認これから目指すなら。
仕事がみえるってのは大違いだから

 

190: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 21:59:54.38
>>185
心理の先生()やりたい人に下働きのワーカーなんか無理
福祉を甘く見ないで欲しいわ
頑張って医師になって下さいって感じw
そうしたらとプライドが満足でしょ

 

188: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 21:47:31.56

そんなこと言っていても、あなたの本心は本当はこうでしょう
あなたは○○できないから補償としてこうしているのでしょう
やりたくないからやらないのではなく、できないからやらないのです
箱庭に人がいないから人が嫌いでしょ
IQ低いですね 笑
考え方を変えれば生き方も変わります

なんてこと言われて信用しろってのが無理

 

189: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 21:57:25.98
187-188
それは確かに・・・
相手の状態によって求めているものは違いますよね・・・

 

191: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 22:02:58.10
心理で使えるのは残念ながら認知行動療法とその方向性しか現実はない。
しかし、認知行動療法は心理士でなくても作業療法士、PSWで十分なんだな。
福祉も出来てなら心理士は競り負ける。
坊さんとか哲学者がいる限り、心理学の研究者をめざした方がいいかも。

 

192: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/08(火) 22:05:44.79
今は心理士はヤバイと自覚してるよ。
国家資格化で劣化する危機感を周りは皆感じてるし、これからどうしょうか暗くなってる奴も意外と多いよ。

 

195: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/09(水) 03:06:27.80
カウンセラーやる奴はとりあえず遊びを覚えた方がいい。
あまりにもきたない世の中や、世間を知らな過ぎ。

 

197: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/09(水) 06:23:09.15
認知行動療法はエビデンスがあると言っているが、認知行動療法を施術できる臨床心理士は
実はごくわずか。第1種指定大学院でも認知行動療法を施術可能なレベルまで指導できる
ところは10%くらいしかないと言われている。

 

200: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/09(水) 08:39:28.16
指定院の教授
正義の味方のつもりらしいが、自分の汚さには無自覚
自分が認知の歪みを治して、そう、ラグビーでもなんでもやったらいいよ

 

201: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/09(水) 09:25:00.00
無神経な発言に傷つけられた
あのおばはん心理士許さないから
べつに被害妄想とかじゃなく、誰に話しても客観的にひどいと言える話だから
何が先生だ、調子に乗んなよ

 

202: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/09(水) 10:23:20.91
学者も堕ちたよなあ

 

203: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/09(水) 11:10:47.67

論文力のある学者(借り物も多々)と、苦しい人を救う力はまるで一致しない事も多い。
病気の人には、医師、看護師、があたればいいし。
悩みの傾聴なら保健師や、ほんとは心を許せる友人や身構えなく、気の合うスナックママでもいい。

劣等感や自己愛のメサコン教授は消えてほしい。

 

204: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 02:58:49.38

心理の独自の視点てなに?
社会心理、行動心理、経済心理なんかはデータに基づいて図る方法だし
発達心理なんかも、保健師なんかに近く、母子行動、アタッチメントなんか
動物で研究されてる

一方、臨床心理は計り方や定義、解釈が曖昧
箱庭や描画、ロールシャッハも的確じゃないし
カウンセリングもソーシャワークと違い、掘り下げると際限がない。

教育現場じゃグループダイナミクス、発達心理が役に立つわけだし、、、
他の心理教育も、看護師、保健師、精神保健福祉士でもいけるしね

社会福祉士なみに広く浅くなんかね

 

205: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 06:01:05.09
だったら要らないという……
ほんと、発達検査、知能検査しかない
なら、心理検査技師でいいのに
変に医療職、対人援助職ぶるからボロが出るんだわ

 

206: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 07:14:47.63
>>205
検査は、機械判定が、 迅速、正確、安価。
さらに、データベース化を自動でできる。

 

207: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 08:11:21.59
将来なくなる資格に入る可能性あるな。
検査だけしかないなら。
コンピュータ化されていくとまずいな。
動かないものは全てコンピュータ化される危険がある。
事務も秘書もあと何年とかいわれてるし。
医師と違いをみせる為には、未成年のカウンセラーしか生きる道はないと思う。
青少年の心はコンピュータでは無理だから。
ただそうなると穏やかな女性心理士しか需要がないんだよな。
男はソーシャルワーカーの方がいいと思うね。

 

212: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 12:13:09.61

>>207
検査をコンピューター化するメリット。
① 検査の採点ミスの激減。
② 検査費用が安価になる。
③ 「データベース」の構築が自動でできる。

検査以外の幼児の心の問題は、保育士。
青少年は、学校養護教諭。

 

208: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 08:31:18.11
知能検査はともかく、発達検査を知ってれば機械には無理だと分かるはずだが
ただ、それにも誰がやっても同じにならなくてはならないという課題がある
つまり、心理士個人の性格云々ではなく、検査を正確に行える、結果をまとめられる技術てこと
対人援助的な適性なんか求めてない
余計なこと言って傷つけるくらいなら淡々と検査だけしていて欲しい

 

209: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 09:34:33.08

上のそれぞれ一考に値すると思う
昨日ウツでころんでケガして、理学療法士受けたら
若者中心の和気あいあいで、説明、時間、技術、に感心した
「うつですかー、きをつけて」な会話が飛び交い心も楽になった

帰りの薬剤師も、いい仕事っぷりで尊敬した
ネクラ密室高額で50分下手な傾聴される心理士とは同じ職業人とは思えなかった

 

211: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 10:27:32.45
心理士自身、自分に何が出来るか?大学院出たところで大半は自信がない。自分より他に代替がいくらでもいることを自覚してるから、あまりいじめるな。
みんな悩んでるから。仕事にあぶれない福祉とは違う。

 

213: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 12:17:37.20
>>211
針路を替えるのは、早いほうが本人のため。

 

214: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 12:22:03.56
>>211
んなことないわ
自信満々で専門家でござい!なドヤ顔で偉そうにして
仲間うちで専門用語繰り出しながら精神科を解ったふりしてるの居るわ
だから怒ってんの
悩んで自信なく謙虚なら誰も文句言わない

 

217: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 14:38:40.89
>>214
そういうのは内面の自信のなさの裏返しだろ。心理学的に見て。

 

215: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 14:19:36.51

一応、心理検査も他の検査同様、出来そうか
観察、検査中の態度、反応何かをみるから人は必要

統計検査や数値化は機会だろうな
あとの考察なんかは、心理屋の基板が必要になるけど

検査のみのフィードバックは精神科医で充分だけど
説明が面倒くさそうだしな。
それ以外のセラピー、箱庭なんかは 作業療法と被るし、そこが課題じゃない?
あちらは、医学、リハビリ視点で学会発表してるし
院内相談は福祉士、退院相談、支援は、ワーカー、OT、ナースの領域だからね

カウンセリング、精神療法も精神科医指定医が見ても最高540点あたり
立った記憶が、、、指定医じゃないと下がるし、心理士がしたらもっと低くなるだろうな

 

216: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 14:23:51.23

>>215
Ⅰ 心理検査が、「他の検査」なんだよ。

1 臨床検査技師 「業務」独占国家資格
2 公認心理師  「名称」独占国家資格
1の検査以外の検査は、だれがおこなってもよい。

Ⅱ 経過観察は、医師の仕事

 

218: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 14:42:17.93
心理師には、医者が患者を社会復帰に誘導するのに対して、
患者自身の責任を自覚させて自分がどうしたいかを
自己開示させたりフィードバックを与えたりする役割は期待していいだろう。
ただ、それはあくまで理想論であって、現実の心理師のレベルが
そういう期待に答えられる状態であるとは全く思えない。

 

221: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 18:05:41.65
以前は、心理士は薬を使わない以外は、精神科医と同じって言ってたのに
株・暴落したのでしょうか…?

 

222: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 18:48:07.17
>>221
同じはずがないだろ。
というか、
医事法制上、有資格ではない。厚生労働省に確認してみればわかるよ。

 

223: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/11(金) 19:02:28.87
医師と同じwww
ちゃんちゃら可笑しいわw

 

235: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/12(土) 09:39:11.68
>>223
そういう問題のある人が、心の入っていない傾聴のふりをするのも最悪
内心、勝手な人格のあら捜しや、裏で同僚とそれは人は人格障害だから止めろなどと批判してる
文句があるのなら最初から言ってくれれば直ぐ止められるのに

 

233: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/12(土) 03:19:41.10

傾聴出来るだけましだと思う
指示療法 、言うことも聴かずに価値主観を押しつける
若しくは冷徹なやつ。理屈っぽいやつ

医師気取りで、心理療法をやりたがる学生の卵
酷いのは支配的なやつ。

 

237: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/12(土) 11:31:32.70
まぁ色々なやつがいるのは当たり前だが、
仕事を続けられれば何いわれてもいいんじゃない。
今後は仕事の奪い合いが激しくなるから。
ただ傾聴は問題。心理士なら何かしらのヒント、答え的なものを提案できなければ専門家じゃないだろ。

 

238: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/12(土) 13:04:08.96

仕事続けられれば何言われてもいい?
自分さえよければいいようなのが心理士じゃ困るんだが
食えればいいだけなら対人以外の職に行くべき
関わるクライアントが迷惑する

仕事?どんどん奪い合えば良いw
おかしな奴は淘汰されるべきだからな

 

243: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/12(土) 23:58:21.06
お気の毒だ。合格者は。
大学院まででて。
学士と経験で国家資格とれる時代がくるのに。
地味な合格発表だ

 

246: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 06:11:30.78
>>243
本人たちはそれでも院卒だから自分の方が上って思って満足なんじゃない?

 

244: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 02:38:03.94

成果、宣伝しているイメージより遥かに少なそうだね。
長いこと通って、パッとしないまま散財している人は良く聞く。

まともな心理士さんか。
せめてどういう問題にどれだけ寄与出来るか、
見通せる人じゃないと臨床の仕事を名乗ってはいけないね。

 

247: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 12:44:56.60
もう院卒も関係なくなる。
だから気の毒だ。金と無駄な時間を使っちまったな。

 

251: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 17:02:35.76
盛り上がってるうちが華だ。
あと何年かで誰も心理士なんていわなくなるから。仕事間違いなくなくなる

 

252: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 17:14:27.09
まともな少数精鋭だけ残って欲しい

 

253: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 17:37:00.02
でその少数は何をするんだ?

 

254: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 17:42:53.79
何だろうね?

 

255: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 22:10:14.45
心理学部卒も迷うな。心理か福祉の資格どちらを選択するか、賢い奴は福祉だがな。

 

256: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 22:14:41.58
心理学部じゃ福祉資格は取れませんが

 

258: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 22:54:48.41
そもそも院に進むのは語学力が必須になるわけで
海外に出て視野を広げないと
本来学士だろうと修士だろうと博士だろうと大学出た奴は国際的な活躍を求められて当然
外に出れば心理への拘泥など関係なく自分の道がこれまで思ってもみなかったものに変わる又辞めて変える正しさが身につく事がある
主婦みたいなのが心理に当たるのがいいとかほざく奴がいるがそれは戦前の主婦ならって事だろうに
今の主婦層やそれに毛が生えたごときが勘違いしたり
なまじ自他の心理探りや救済心を煽り海外に出れる力のない学生達を実質通信制の指定大学院に入れてなど間違っている
司法試験ですら指定大学院にして法律家の質の落ちを危惧されているがそれは海外に出れるか出れないかの基準が大きい
今の臨床心理士の中で生業は何であれ海外でやっていける人間が全体の何%いるかだ
だから俺は臨床心理士は自発的に引くべきだと言っている
認定協会も日本も各都道府県の心理士会も組織体としてまともに機能してないんだから
医師会から認められていない組織体としても杜撰な精神科医達に糾合されて精神科医と公認心理師という最早グチャグチャの烏合の衆になったら福祉士と看護師にクーデターを起こされる事は必定
だから心理士は身を引いて組織体を自ら解体して指定大学院も解体して医療・福祉の世界でないところで暮らせばよい
一握りの能力のあるものは学者としてまた公共として道を模索すればよい
何も心理学だけが道ではない
公認心理師法案を通してしまった代議士達のバカさ加減はこの国の最大なる癌

 

259: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 23:01:03.05

>>258
同意だねぇ
医療福祉から消えて欲しい

あと、院にいく余裕がある層には根本的に
他人の苦しみなど理解できないと感じる

暇を持て余して自分探ししてる主婦も結構いる、それが文系院

 

261: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 23:12:31.84
>>259
これな

 

265: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/13(日) 23:23:43.92

>>259
① 通信教育可 を 院 というのは、理系の院等と混同するので、やめてくれ。
② 2年間の学費25万円もあるので、経済的に余裕というのは?では?
③ 文学部系の場合、英検2級もあやしいレベルの大学が多い。

日本の主婦は、女性共通の生物学的に向き不向きの問題はあるとしても、
学歴等では、低くないと思うが。

 

280: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/14(月) 00:07:23.56
内省はできないだろうから、これからも心理士叩きがんばってね。

 

286: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/14(月) 01:40:29.73
>>280
自他の感情について考えるのが内省ではない。感情は常に共感していて閉じていないから
「内」を省みるという事にはならない。そうではなくて、閉じた自分の理性を理性自身で省みる。
自分はどのような思考のモデルに従って考えているかを考える。それが内省。

 

289: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/14(月) 02:38:41.16
>>286
んーそれも微妙だなあ
感情が常に共感していて閉じていないと言い切れる根拠を言語化出来ないとそういった言い切りはマズいよ
理性も同様だね
どの様なモデルに従ってるかの可能性も結果論って感じだなあ
けどあなたがそう言い切るからにはあなたなりの実感があるのだろうから興味深く読ませてもらったよ

 

290: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/14(月) 04:03:02.99
>>289
いや、別に自分が正しいとかそういうつもりではない。
ただ、こういう話も、自分の考えを自分の言葉で表現してみるのも
いいかと思って。それで心理士叩きを非難している人が
自分の言葉で心理士の世界で見える「内省」の世界を語る
誘い水になればと思ってかいたけど、それは通じなかったな。残念w

 

291: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/14(月) 04:17:06.16
>>290
いやいや伝わったよ少なくとも俺には

 

300: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 投稿日:2015/12/14(月) 16:53:23.09
心理士なんて消えていく資格だろうし、
そんなに嫉妬する資格でもない

 

301: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 投稿日:2015/12/14(月) 17:52:34.92
さっさと消えてくれ

 

303: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/15(火) 10:57:39.18
おやおや、来年の改訂で看護師でも認知療法したらコストとれるようになるみたいだね。すでに看護協会にパイを奪われてるよw

 

304: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/15(火) 12:04:48.41

>>303
患者には朗報で、医療費の削減にもなり、国民にも朗報。
やる気のある看護師にも朗報。

看護師は、
① 医学の基礎知識がある。(看護学)
② 大増員中で、人数に余裕がある。
③ もともと、保健師助産師看護師法第31条の診療補助行為には、
「生活指導」が入っている。

ことから、全ての面で、最良の方策。
さらにいえば、看護師の上級資格である「保健師」にも認めるべき。

 

305: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/15(火) 12:15:27.14
それしかできない心理師よりも、処置や診察室や病棟にも入れる看護師のほうが経営がわとしても助かるね。
ん?心理師?送迎の運転手に欠員あるからそれやっといて、て言われるよ。

 

307: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/15(火) 15:45:01.92
臨床心理の成果なんて、もう公知になって常識に組み込まれていて、
患者だって最低限の誘導をされれば自然に適応する。臨床心理を誤解している人だけが
それに気づかず心理職にしがみつき続ける。結局はそういう構図だろう。

 

309: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/15(火) 18:52:36.03
アホ過ぎて呆れる

 

376: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/21(月) 15:03:09.28

>>371
通りすがりの精神科医だけどさー
臨床心理士を育てるところから始めるよ
姉さん デイケアはしんどいってニートすネップがたくさんいることを忘れずに

あとは上に「あるブログを見てくれ
今から教区問題についって書くお

 

321: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 02:19:30.55
看護師が認知行動療法。
心理士、また居場所とられたな。
これが文科省との掛け持ちでずさんに扱われる立場。認知行動療法は心理士のある意味砦なのに。
完璧厚労省外扱い。

 

322: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 03:14:23.83

試しにどうですか、段階
来年からの事だし。心理士は再来年以降の国家しかくだし精神保健福祉士の声も上がっている。

看護師はひととおりは出来るが、専門性は看護、カリキュラムも即戦的だが
深いとは言えない。

チーム連携なら、pswと心理士は不可欠だと思うが

 

323: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 03:25:30.19

>深いとは言えない。

また、「あなたは自分の心を深く理解していないですね」とか妄言を吐いて、
それで患者の行動力を奪うんだろw

 

324: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 08:41:15.88

そんな療法より、心理屋は自分のダメさも開示して相手をほぐしてやればいい。
他の専門職のような技術がないのだから、人柄で勝負しかない。
人を変えるのは、嘘のない人の心の交流。

他のコメディカルの方が、面接室じゃないから生き生きとやっていて、
その生き生きが苦しい人の援助になっているよ。

 

325: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 10:20:42.51
だーかーらー、人柄なら近所のおばちゃんか飲み屋のママで結構
心理は心理にしかできない技術?で、誰がやっても同じように効果を担保しないと意味がない
医師と同等というならそうでしょう

 

326: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 10:38:24.90
そんな技術ないよ
幻想

 

327: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 11:17:17.01
じゃあ、何のためにいるの?
本人たちは専門職ぶってるけど

 

328: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/16(水) 12:03:37.04
マジ、大丈夫か?
笑い事でなく、将来仕事なくなる可能性大だぞ。
冷静に考えろよ。
心理士が増えて少ない仕事を奪いあう。
看護師がもっとも効果が高い、認知行動療法を出来るようになる。
心理士は医療関係だから、仕事は広がらない。
かなりヤバイ気がするが。

 

336: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 03:38:21.80

精神科医より心ある、文科省認定院卒の高度な専門職と言いつつ、
実際は凄いカタブツや嫌な奴。
臨床の名称なのに精神病患者は医者に回す。
開業は誇大な宣伝を掲げ、傾聴で高額料金取り、
結果に責任は取らない。
自分達の落ち度はまず認めない。

淘汰されて、評判のいい心理相談員が残ればいい。
心理士資格、消えてほしい。

 

337: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 03:47:16.90

いつのまにか看護師の、地位が高くなってるな
基礎看護のプロでもコメディカルのプロではないのに。

リハビリも出来るけど、リハビリ職には負ける
社会復帰も視点が違うけどワーカーには違う。
保健師も地域に分かりりやすく広めるのに、老人や産業に入ってるし

今回の認知療法は、身体に触れる医療行為じゃないから
心理士や精神保健福祉士は、主体になって、医師の責任のもと
看護や作業の連携が理想じゃない?
保健師は、サポート、ワーカーは生活支援で。

看護カリキュラムも、大学院で心理、心理検査、福祉学、社会保障
面談技術会得したらまだしもね

 

339: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 06:55:52.29
>>337
イメージで語っている印象なんだが?
複雑な制度なので、イメージで考えている限りは、チト、厳しいのでは?

 

341: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 08:45:38.47
精神障害者の雇用義務化とかストレス社会だとかメンタル重視の流れで、
企業や組織もどう対処していいのかわからないのだろうけど、メンタル管理=心理士みたいなのはどこかズレてる
心理士じゃ精神疾患患者は無理なんだってば
精神疾患自体を周りが理解してないから、とりあえず心理士でもあてがっときゃいいや、なんだろうけどさ
本当もう、どこにでも食い込んでこないでほしい

 

361: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 17:17:57.34

>>341
それってスクールカウンセラーなどにも当てはまってないかな。
いじめ、学級崩壊、事件、災害の心のケア、
に臨床心理士を派遣して心のケアって常套句だったけど、
実際現場で結果を出してるのかな。

養護教員や、熱心な篤志家みたいに身を粉にしてやってくれているのかな。
いや、資格だけの若者がそういう現場にいたら、本人も気の毒な事になるかと思って、、
スレチごめん。

 

362: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 17:23:28.87

>>361
君のいう「結果を出す」の「結果」とは何をさしている?

日本人は、福島事故でも整然と行動できる。
この点は、べトコンと恐れられたベトナム人にも似たようなものがあると思う。
西洋人のような戦場恐怖症やパニックの類は、もともと、生物学的におきない。
第2次大戦の際の、神風症候群(戦場神経症)で悩まされた米軍との違いだろ。

つまり、もともと、「結果」も何もないのでは?
なにもないものを自分の手柄だと宣伝する奴はどこの世界でもいるだろうが、
心理職が「自分のおかげで福島事故の後パニックが起きなかった」とか
いっているわけではないだろ。

 

347: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 12:01:44.92
国は心理は医師。カウンセリングルームの考えはなく、Pによるグループワークでこと足りると考えている。
日本の方向は福祉。Pで足りると考えている。心理士は日本には馴染まないというか国にみとめられていない。

 

348: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 12:19:05.38
Pって何?
老人ホームでも精神病んでる年寄りは多いと思うんだけど。
医者がいないとこばっかりでしょう。

 

349: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 12:24:07.65
>>348
老人ホームでも、寿司を食べたい人は、大勢いるだろうけど、
寿司職人は、いないだろ。

 

350: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 12:46:25.88
精神保健福祉士。老人施設に心理士はいらんだろ?誰が考えてもわかる

 

351: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 13:17:40.60

>>350

痰の吸引等の指導を介護福祉士に行うのは、「看護師」と規定された。
しばらく前の話。
これで、今回、認知行動療法ができるようになったので、
老人関係は、全て看護師に統一されることになった。

 

352: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 13:34:12.96
だから精神保健福祉士はソーシャルワーカーだから地域連携が仕事。看護師とは土俵が違う。心理士は同じになってしまったがな

 

360: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 17:00:01.30
医療現場など、お硬い機関で、心理師の居場所が少なくて、
真面目にやっても儲からないなら、
いっそ街に出て、他のカウンセラーみたいに、
オカルト心理療法に走るのもありだな。
うまくやれば、そのほうが儲かる。
もっとも、それだと公認心理師の資格がなくてもできるが。

 

363: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 17:29:45.15
早い話がお高い心理士は被災地、不登校、精神疾患等々の、修羅場に要らんってこった

 

364: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 17:39:27.44

>>363
戦闘の場合、戦場をウロウロされる危険性のほうが大きいと思っている。

日本が想定する相手は、中国、北朝鮮等、アジア系。
外見は日本人と変らない。
戦闘職種ではない、つまり通常の指揮系統にない(つまり、顔を知らない)
心理職なんてものが、負傷者の治療もできないのに、
ウロウロすれば、第5列の絶好の隠れ蓑になる。

歴史的に、アメリカのように、戦場恐怖症の兵隊がでることがわかっているなら
精神科医が戦場で活動することは必要かもしれないが、
日本人は、第2次大戦でも、戦場恐怖症の患者というのは存在していない。
これは、中国やベトナム等、アジア人共通。

戦場で必要なのは、精神科医ではなく、外科系の処置ができる、
① 医師(防衛医大の掲げる「総合臨床医」)
② 看護師(自衛隊高等看護学院等)、
③ その他のコメディカル(自衛隊衛生学校)
であって、戦場神経症のない日本人に、戦場で心理職は不要であるだけでなく、
第5列の観点から後方攪乱される危険性が高いと思う。

 

368: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 20:28:08.02
日本人心理士は無理。
精神科医と薬が結局最強。
プラス認知行動療法で治療するだけで十分。他は意味がない。
西洋文化なら少しの悩みでカウンセリングだが、日本は違う。

 

369: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/17(木) 22:02:04.73
悩みと精神疾患を一緒くたにするのはおかしい
どちらにも心理など無用なのは変わりないがな

 

377: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/21(月) 15:52:49.16
患者に匿名化をやめさせることがすべてだよん

 

382: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 02:55:58.80
実習で病棟体験がないのがいたい。
看護師に怒られ、患者に怒鳴られの体験をしないのは致命的だ。
外来患者とは全く違うから。
西洋文化では閉鎖とかにも入り込んでる。日本人はパーソナリティ的に無理だろう

 

383: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 03:02:52.43
海外は普通にメディカルセンター勤務してるもんな

 

384: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 03:52:19.49
医師に出来なくて心理士に出来ること、がないんだから当たり前
医療職気取りたきゃ医師になるしかないわ
それが無理なら子どもと積木してなさい

 

385: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 04:18:35.37
精神分析基調で、DSM使って、サイコセラピストだなんて、もうやめてくれ

 

513: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 16:44:35.67

>>502
クライアントいるだろ
ザッと見ても>>385>>387>>481など

他にもいると思うが基地害の逆恨みにされるからこのスレでは明かせないだろ
2ちゃんは、以前から心理士アンチクライアントがたくさん来て
臨床心理士は死ね、ぶっ殺したいなんてスレがあったよ

後は何らかの臨床辺縁の人達かな、知らない

俺は、親しい人が100万以上取られて、
母子問題のボダ扱いされポイ捨てされ自殺寸前だから酷いと思ってる者

で、君の立場は何?

 

386: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 04:21:06.88
ロジャーズして一回一万弱円のぼったくりもやめてくれ

 

387: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 04:23:22.23
お金と仕事の責任の重みがわからない多くの心理屋は消えてくれ

 

391: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 08:57:17.79
例えば公認心理師はスイスでユング派分析家の資格を現地にて取らなければいけないなどの語学的にハードルの高い義務を課すというのはどうだろう
臨床心理士は無論ということで

 

392: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/22(火) 13:29:38.45

分かってないのう 専門だから看護師はもちろん、大卒の医者も修士様に馬鹿にされてる面はあるんよ
博士号の資格つくらないと偉そうに患者を説教できないんよん

知は力なり

そのうち院内Wi-Fiでタブレット許可する閉鎖が出てくるからみててね

 

393: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/22(火) 13:40:30.11

僕的な考えだけど 医者としては隔離とか拘束とか移動の実体権限を心理士くん達に
任せて医者は薬の管理だけしたいんよね。薬剤師と付き合いたい

看護師はゴミゴミっ助手も大すぎだし薬管理と飯管理と生活と事務作業だけやってろや
相談員さんは相談員のままだけど専門じゃ舐められるよ これからはね

学歴の時代なんだ そのコンプがねえw

 

394: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/22(火) 13:52:29.65

いずれ同伴外出がデートクラブみたいになるよ
うつ病の潜在患者は多いから市場性がある

その時に話し相手になるのは心理士くんしかいないでしょ
医者は薬の処方だけ

統合失調症なんてエビリファイだして寝かしてれば何とかなる
後は療法で語学力つけさせればよし

 

400: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 16:53:35.33

>>394
>いずれ同伴外出がデートクラブみたいになるよ

出張風俗嬢呼べば。
さびしい患者には天使みたいな朗報かも。
その後の恋愛感情がうまく処理出来ればの話だけどね。

 

396: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 16:40:06.21

医者は薬屋なんてとっくに言われ続けてるだろ。
修士も、教授も変なのは変。
知と、権威で心を保つく弱い人が多いよ。

敏感なメンヘルさん達は、何だよこれ…?って馬鹿にして恨んでるよ。
宗教と同じように、ユングとか心理士はなびく人だけはまればいいんじゃないの。

 

397: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 16:41:11.46
心理士なんてどう冷静に考えてもいらんだろ。マジメに。
ワーカーの方が使える。医師の邪魔は追放を意味するから

 

398: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 16:47:33.67
おれの職場でも、ワーカーや看護師の方が患者さん達と馴染んでいたな。
心理士は、白衣着て陳腐なケアプログラムやって、
患者は、どよよ~んとなっていてた。
心理士も辛そうだった。

 

401: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 16:54:10.95
だから、子ども発達支援くらいしかないんだが、それすら専門医にはかなわないし、
実際に触れ合うリハビリはOTやPTの職域
支援学校や支援級の教員には対人スキルで負ける
せいぜい、発達検査してああしろこうしろ言うだけ

 

423: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/24(木) 15:35:46.40
>>401
発達検査は言語聴覚士いるよw

 

402: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/22(火) 16:54:43.10

心理士って人それぞれだからねえ
出来不出来があまりにもねえ

だから国家資格より民間の修士くらいがちょうどいいし
白衣着せて歩けるだけでも満足だろう

患者といかにコミュニケーションとれるかが心理士の肝だよ

 

403: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/22(火) 17:02:22.04

単に最大多数派を看護師から心理士なり心理師にすりゃーええだけの話さね
そうすれば勝手に心理士にスキルがついていくし看護師は事務作業と医療補助に専念できる

患者のこころのケアをガチでできるのは心理士だけ
ワーカーなり相談員は退院後の世話のことだけ考えてれば すまいる すまいる

 

404: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 17:05:44.34
何度も言うが、医師気取りで白衣着たり、心理を医療職の端くれだというなら
出来不出来や人柄、コミュ力といった曖昧なものに頼るのではなく
誰が施しても一定の効果を担保できないとだめだろうが?
それがない上に、弱った人間に追い打ちかけるようなのがいるから嫌われる
インテリ修士様や主婦の自分探し心理士に何がわかる?と思われても無理はない

 

409: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 18:20:40.12
>>404
ごもっとも
しかも、変な診断つけて人として不自然な面接をくりかえすア○

 

405: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/22(火) 17:12:28.82
ごもっとも。チャート分析みたいな客観的なもんを研究医と心理士が開発するしかないですね

 

406: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 17:14:31.59
病院を看護師より多い心理士がうろついてるなんて想像したくないわ
だいたいそんな給料払えるのかよ、倒産するわ
心のケアなら既にいる病院ボランティアで十分
保護司がなぜ無給かわかるか?
お金も貰わず親身に関わってくれる、それが立ち直りの心を支えるからだ
修士様がふんふん傾聴()したところで、どうせいいお給料貰ってんだろと思うだけ
さすが!と言わせる存在感で勝負しろや

 

407: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/22(火) 17:20:11.08
まあ結局のところ性のリビドーには勝てないんだよ
心理士は患者をガチ恋にさせる覚悟で臨むよ

 

408: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 17:41:03.97

なんだ、ただのアホだったのかよ
相手して損した

本当に医者かよ、ずいぶん暇なんだな

 

410: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/22(火) 22:46:14.81
医者なわけないじゃん
只の真性かまって統失コテニートでしょ

 

413: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/23(水) 17:41:57.27
心理学を学んでみたいんだが、大学に行く以外で、
ネット・本など、独学で出来る教材のオススメがあったら教えて欲しい。

 

414: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/23(水) 18:21:29.45

>>413
個人的には、 心理学そのものがお勧めできないが、
心理学がどのようなものなのか知ることは、意味があると思う。

1 臨床心理士試験受験予備校の臨床心理士試験対策本 1冊2000円程度。
数種類出ている。
2 心理学検定テキスト
3 ビジネス心理検定テキスト
4 メンタルヘルスマネイジメント検定テキスト
5 放送大学テキスト

上記は、代表的なもののみ、適当に挙げただけ。詳細は自分で調べてくれ。

 

424: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/24(木) 20:40:36.89
>>414
ありがとう。
参考にさせてもらって調べるよ。

 

428: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/26(土) 14:04:12.08

暇な時の時間の使い方でも心理士さんに教えてもらいたいね
ユングのせいで心理士こそこころの医者だという自負があるから妬まれるよね
精神科医としては心苦しいけどわれわれは薬だけで治す。療法はいらんという立場やし

あんまり調子に乗ってるとジプレキサ飲ますで~ww

 

430: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/26(土) 14:52:34.44

>>428 429
意味が不明確なんだが?
精神科専門療法の保険点数表をしらないでいっていないか?
それとも、知ったうえで、何か通常でないようなことを言っているのか?

 

429: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/26(土) 14:06:02.39

心理学やるならアドラー心理学がおススメ

個人主義的なアプローチかな。ユングよりはこちらが良い
なぜかといえば臨床の役に立つし儲けにもなる

閉鎖病棟で心理講座開いて有料にする際にアドラーのが説明が分かりやすいよ

 

431: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/26(土) 15:00:46.37

私も基地外の相手は15分以内に済ませたい派閥ですが

やはり閉鎖でこそ心理士が活躍できると思うんよ
あのヒステリックなアホどもと

 

432: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/26(土) 16:12:37.98
>>431
なら、精神科医は厳しくないか?

 

436: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/26(土) 19:15:41.11
スクールカウンセラーしかないからな

 

438: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/26(土) 19:47:19.18
スクールカウンセラーは、管理系のポストがないからな・・・・。

 

439: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/26(土) 20:42:12.76
別に金やステータス目当てで心理師になる人はいないだろう。
心理師は、人の心という自分にとって興味あることでメシを
食えれば、それで人生が充実してて満足という人がやっている。
それを外部の人がああだこうだいうのは、どうしてだろう。

 

441: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/26(土) 22:58:43.22
>>439
「常勤」職では、地方初級くらいになるというのが、大方の見方だと思うが、
非常勤にしたため、地方自治体の裁量の幅が大きくなり、結果、
?な処遇をした地方自治体があり、
地方自治体によって、相当なばらつきつきが出たからでは?

 

442: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/27(日) 01:15:48.46

>>439
金はともかくステータス=高度な心の専門職、院卒治療者、教授などに惹かれ
心理資格で人を見下す人達はいる。
君は違う様だけれど。

>>440
同意 被害者も出て裁判なども起きている。
>一部の良い人達
でも、グダグダになる事も多いのが心の問題。
一部の良い人達、がんばれ。

 

443: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/27(日) 11:40:43.41

心理士はソリストなんだよね。対象者に白衣着て偉そうに出来れば良い
学校なら保健室の先生みたいのが理想か

でもいじめの問題は客観化が大変だからねえ
ブスや不良の相手もつらい

 

453: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 12:43:42.64
>>443
汗かかないと。
患者は騙せても他の医療職から白い目で見られる。

 

454: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 12:50:43.98
>>453
心理士様に汗などかかせてはいけません
心理は医療でもなく福祉でもない
研究者的な専門家なのです

 

455: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 12:56:55.33

>>454
手元の心理学の本には「相手の気持ちを、心から受け入れることを
感情移入といいます。この感情移入ができるということは、
社会に対して健全な興味と関心をもっている証拠です。」とあるが。

(pp32「子どものやる気」創元社)

 

446: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 02:43:09.80

自分のやりたいことは出来ない、するな
チームワーク、協調性を身に付けろといいたい。

心理検査、カウンセリングだけじゃないでしょ
幼児なら母親と子供、児童なら反抗期、青年なら非正規
中年ならホルモンバランス、老年なら機能低下、老人なら介護

どれだけ現場に入り込めるのか、それが必要
アドらーやら認知行動両方なんて二の次

 

447: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/29(火) 06:42:41.38
患者さんが何を望んでいるかを把握することだよね
昨日は兵庫県のしあわせの村に往ってきたけど
これぞ閉鎖病棟のあるべき姿という感じやった

 

448: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 09:10:09.36
>>447
言いたいことはわかったが、国民の健康保険でやることではないのでは?
自分の金で、やることでは?

 

449: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 09:17:29.83
>>448
正義の味方ですねw

 

450: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 09:24:41.99
こころのケアに臨床宗教師だってw
また仲間?ライバル?が増えましたねw

 

456: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 13:04:46.63
何にしても専門家が感情移入なんてしちゃだめだよ
訓練されてない証拠

 

459: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 13:59:23.43
>>456
心理師を誰がやっても同じロボットみたいに考えているのか
いかにも半端な素人が浅知恵で考えそうな心理師イメージだ

 

457: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 13:23:49.84
訓練の方向が誤っているのでは?悪い伝統という事もありえるはず。

 

458: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 13:42:52.38
知らないの?まあいいや

 

460: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 14:20:19.11

無知なのはどっちなんだか

心理士に限らず対人援助職の原則よ
もう少し御勉強してから書こうね

 

462: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 14:33:25.21
自分にポジティブな感情が発生すれば、それは自分の判断が正しかったという事。
逆に自分にネガティブな感情が発生すれば、それは自分の判断が間違っていた事。
こういう反省、内省というのは人として常に求められているものだと思います。
なので状況を客観的に判断するのには、自他の感情の共感は必須条件であり、
その上での適切な対処、アドバイスができる。たぶん、普通の接客業や
占い師などでも守っているやりかただと思います。なので、心理職の常識は
世間の非常識であり、かつ教育の現場で得られた知見が公式な訓練法に反映されていないという
組織的な病理も含む現象・現状であるように見受けられますね。

 

465: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 15:17:12.24
ホンマでっか! というテレビ番組で、植木さんが言っていたのですが
恐怖心を下げる時に「私の目、私の歯、私の足」と繰り返すと良いと
言っていたのですが、この治療法の名前は何と言うのですか?

 

472: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 21:04:54.72
ガチでスクールカウンセラーしか、
国は期待していない。
今から経験積まないと、すぐ余剰状態になる。心理士は焦った方がいいとマジで思うがな

 

474: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 21:32:42.92
このスレとか見てると、心理士ほど、外部の人から
無視できないほど嫉妬されてる職業もないのかなぁと思うよ。
なにか一言でも言いたくなるほど熱心に関心もってる人が
これだけいるんだもん。やっぱり人の心に関することって、
誰しも意見があるから、それを扱う職業は気になるんだろうね。

 

478: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 02:43:24.55

>>474
嫉妬なんかしてないって…
心の問題にまるでなってないから消えてほしい、マジで

昨日はガチの格闘技番組に色々な事を教わった

 

475: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 21:46:41.64
んなアホな
嫉妬って……w

 

476: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/29(火) 22:36:47.74
どのレスを見て嫉妬だと思ったんだろうな

 

479: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 03:19:42.16
社会悪の部分を糾弾されているのにそれが嫉妬だと思うとは。
言葉を抑制的につかって自己言及するという人としての基本ができていない。
職業人うんぬん以前の問題だ。

 

480: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 05:41:26.59

心理士とくに若いのはやたら服装バッチリ
女はメイクしっかり、男は髪型決めてるのが多い
で、院卒を鼻にかけているのがわかる
他職種ワーカーとかを下に見て自分は特別だと思ってる

発達なんかにいるおばさん心理は、自分が母親経験あるのもあって、発達障害児に振り回される母親に
ウチの子じゃなくて良かったと思いながら上からアドバイスしている

こんな感じだが、相談したいか?

 

521: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/01(金) 22:00:38.08
>>480
そうだね。
追加で、男はカーディガンを羽織っている、女は眼鏡の糞女子てイメージだな。
で発達のおばさん心理士は、自閉の子に叩かれた瞬間に鬼の顔になって親や支援員を責める。

 

481: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 08:53:33.65

心理士さん、あんな嘘、裏切りの宣伝だったのでお金数十万返して。

苦しめられた戻らない月日も返して下さい。

 

483: 大月俊貴 ◆lc0iZ0.qXk 投稿日:2015/12/30(水) 13:43:46.36

まさにだけど心理士は没個性化したくないんよ
己を磨きたいのさ。己をね

こころが分かるとね

神の領域に踏み入ってる気さえしてくるんだ

だから心理はやめられない

ニーチェでも読んで夢の世界にでも行けば君らも心理の良さが分かる

はっきり言って覚せい剤みたいなもんなんだ

 

484: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 14:35:18.11
クソコテうざ

 

485: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 15:14:25.75
そういうのは、自分ひとりで探求しろよ。
独りよがりで非現実的な考えのまま他人を巻き込むからはた迷惑だといわれるんだ。
臨床心理の見解の大部分も結局は非常識だし常識の改善にもほとんど役に立たないだろう。
もう、ほとんど淘汰されて消えていくべき存在なんだよ。

 

487: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 18:26:32.70
国家資格という居場所ができてしまったわけだから、
これからも臨床ワールドは長々と続くだろうなw
周囲が何を言っても、堂々と君臨しつづけるだろうw

 

490: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/30(水) 18:32:25.35

>>487
「名称」独占国家資格な。
「業務」独占ではない上に、規制だけは、470のようにかかる。

一般的に名称独占国家資格で繁栄したものはないが、
介護福祉士(名称独占)は、これから注目されるものではある。
これは、高齢化社会化の影響と、看護師の指示のもと、
一定の医行為ができる(痰の吸引)、制度改正がされたため。

 

499: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 02:46:39.03
日本の心理士は生真面目過ぎなんだよな。
不幸そうな顔してる人間に他人を幸せには出来ない。脳科学者のテレビ出てる教授の方がポジティブでカウンセラーだ。

 

500: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 03:56:18.56
生真面目ってゆうか、コチコチで自他や世間のろくでもなさを見つめられない
放大見てもカチカチで苦しい。この人達、ほぐれてハジけろよって思う。
自縄自縛で不幸を連鎖させるのは言えてると思う

 

501: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 10:00:13.89

報告と称して他人を診断し、アドバイスと称して上から目線で話し、
あくまでクライエントの自己理解のお手伝いと言いながら無自覚に人を傷つけている

しかし近年、ストレスマネジメントがうるさくなってきたから、
企業などに入り込んで人事や労務管理にまで出張り始めている
あの社員ははストレスに弱いから注意の仕方に気をつけましょう、なんて上司に報告されたら困る人いるんでない?

心理でどうにかなることなのか?
心理屋がいれば長すぎる勤務時間と安過ぎる賃金に納得して働かせることができるならそりゃ上等だなw

 

502: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 10:42:02.32
クライアントでもないのにこのスレで心理士批判してるやつって、
自分がいま幸せでないからって、
心理士批判してやつあたりしているやつも多そうだなこのスレw
心理士のせいじゃない、おまえのせいだw

 

504: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 11:31:21.37
>>502
嫉妬だとかもそうだが、
なんで、こういう思考になるのか?
まったく理解不能だ

 

503: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 11:03:25.61
学生の心理学部だったりするんだけどね。
これから大学院行くのは馬鹿だし、
PSWの養成校これから行く方がいいと考えてたりする。
心理は公認、認定でもういいかなと。
福祉資格の方が需要があるから、心理士の駄目なところを掘り下げてるよ。俺は。

 

505: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 11:36:03.55
>>503
「心理学部」って表現が、嘘クセェ・・・嘘だろうな

 

509: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 13:57:28.27
なら就職が実際どの位あるのか教えてくれ。就職課が心理はなかなか難しいといってんのに。
周りは心理で大学院いくなら、
福祉で大学院行って講師になるのが正解とか言ってるけどな。

 

511: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2015/12/31(木) 14:39:53.41

>>509
ほとんどないのでは?

公務員採用でいうなら、少年院関係とか、家庭裁判所関係とかだろ。
ちなみに、両者とも法務関係だが、法務省の場合、他省とは、違う試験区分体系
になっているので、注意しないと人生が破綻する。

法務省の場合、
① 司法試験合格組 → 事務次官、本省局長、公安庁調査庁長官、本省課長
② 国家1種組   → その他のポスト。
になるため、他省と試験区分がずれる現象がおきる。

たとえば、
① 財務省等の場合、
事務次官、国税庁長官、主計局長、(金融庁長官の序列を知らないので省略)、
② 法務省の場合、
検事総長、東京高等検察庁検事長、大阪高等検察庁検事長、最高検察庁次長検事、
事務次官
と事務次官が法務省内の序列ナンバー5になるため、事務次官会議での席次がそれに
基づいて、決められているといわれている。
(法務省の場合、いづれも司法試験組)

これは、大学では法学部でエリート公務員狙いが、よく知っていることなんだが、
文学系の人は関心がないことが多いようだ。
進路をまじめに考えているなら、一度、調べたほうが、後々、人生を悲観しなくて
済むと思う。

 

523: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/02(土) 17:32:23.97
創価学会がらみの公明党がこれだけ政治力得ている
日本では、政教分離なんて、建前でしか無いだろ。
実際の政治では、宗教がからんできて当然だからな。
アメリカの政治だって、キリスト教がらみが多いし。

 

526: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/03(日) 00:25:45.10
>>523
創価は大作がいなくなって、安倍晋三が教祖になったんだよ
大作が出てこないのに、創価の人たちは何とも思わないのだろうかね
そのあたりがやはり、新興宗教にのめり込む人たちらしいというかなんというか

 

524: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/02(土) 23:32:10.40
心理士は可哀相だ。
見えないだけに、何が他人と差があるか全くわからない。
大学院行った奴が本当に気の毒だ。
公認心理士、養護学校教諭資格。
大学院いくなら養護学校教諭がベストだった。
国家資格化はこれからの奴にはラッキーだがな。

 

529: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/03(日) 14:20:59.02

>>524

大学院といっても「通信教育可」。
学費は25万円(2年間)のものも存在する。
理系や世間一般でいうところの「大学院」とは、大分違うのでは?
すくなくとも、医療分野の学歴要件等で、「通信教育可」は存在しない。

 

525: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/02(土) 23:53:24.57

昔から、児相なんかでは心理学を修めた者、という要件があったが特に院に行く必要はなかった

それを、なぜか院卒資格にした臨床心理士は一体何がしたかったのかな

公認心理の国家資格化は、院卒だの臨床何たらだのの過剰な権威を削ぎ落とした
使い勝手のよい心理従事者を確保するのには良い事だろう

 

530: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/03(日) 14:54:56.72
カウンセラーねえ。今は目指すこと自体心が痛むから無理。

 

531: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/03(日) 21:33:24.27
病む奴は多い

 

532: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/04(月) 08:12:21.93
ある程度病んでいる人が目指すから、相互不幸な関係に入りやすい
成人は難しい。児童や、これからの目玉、老人福祉に入れさせてもらえば
子供に本気で関わる覚悟があるのならね

 

536: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/04(月) 11:36:02.92
っていうか、冷静に考えて子供しか舞台はないよ。成人のカウンセリングは医師だし、生活支援はPSW。子供だよ。居場所は。

 

537: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/04(月) 11:52:22.43
>>536
来年から、診療報酬の変更で、大人の場合の「認知行動療法」は看護師。
ニュースでも報じられていなかったか?

 

540: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/04(月) 20:46:57.08
そこなんだよなあ
お高い心理士との面談より、AKB(まあこれは例えだが)の方が余程効く
心理士じゃないとできないことなんてあるの?
何言っても、心理学で既知の事項だと内心思われたり
勝手に分析されたりするなら、心理士とは話したくないな

 

543: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/04(月) 23:22:24.98
>>540
よく言われるよな
飲み屋の姉ちゃんに話したほうが良い、と。

 

541: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/04(月) 21:00:37.41
日本企業の99%は中小企業だと言ったら、過度の一般化だの認知が歪んでいるから治せだの言ってきたわ
世間知らずがカウンセリングやってもクライアントに笑われるだけだぞ

 

542: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/04(月) 21:44:24.46

>>541

日本の労働力人口は、減少傾向にあるので、
教養を見に付けさせる程度の曖昧な目的のために若い労働力を使うことは
日本の国力を衰退させる要因では?

また、
心理士が偉くて、なんでもしっているというような勘違いがあるなら、
法制度上の位置づけ等を周知徹底する必要がますます高いと思うが?
基本は、お話をきくだけじゃなかったか?

 

545: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/05(火) 10:03:54.01
心理士は児童しかマジでないからな。
稀でクリニックがあるかな。
精神保健福祉士が10なら心理士の求人、月2あればよい方。
悪いことはいわない、福祉を選んどけ。
この資格程、曖昧性が高い資格もないから。
下手すると将来土方、ドライバー系の仕事するしかなくなる。

 

556: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/08(金) 13:27:32.21

院卒で資格取得したところで、
無いよりはマシどころか、知識が逆にデメリットになってしまうだけだからなあ

心理学の研究職はもっと評価されるべきだと思うが、
心理職は需要が無い、機関のアクセサリーとしても微妙といった状況

 

557: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/08(金) 13:48:16.47
需要がないのが痛い。
やはり日本は何でも治療は精神科医だから。
カウンセリングもいしで足りるし、医療分野で文系上がりは無理だ。
哲学者とか法律と絡めるとかしか場所はない。やはり家裁調査官とかがしっくりくる。

 

559: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/08(金) 15:02:34.92
認知行動療法は看護師はわかる。だから医師の系列で流れは決まっている。
医師が治療して看護師が病院内の雑務。
退院、生活支援が精神保健福祉士と厚労省は流れを決めている。
心理が医療には入り込めないのは誰でもわかるって。

 

560: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/08(金) 15:08:14.41

>>559
1 昨日、テレビで、整形外科領域の認知行動療法をやっていたが、

去年まで  医 師(認知療法)  + 理学療法士(行動療法)
今年から  看護師(認知療法)  + 理学療法士(行動療法)

にメインがシフトするのかもな。

2 家裁調査官というのは、どういう公務員よ?
行政職俸給表適用の国家公務員なんだろ?

 

562: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/08(金) 16:51:30.16

>>560
それ見た。マスコミも以前の様に臨床心理士って言わなくなったな。

昨日家族の理学療法リハビリ付き添ったら、
20代の療法師が50代?の女性の太腿を長時間ずっとお喋りの聴き役しながらマッサージしてた、
寂しそうな女性は身体接触も含めて嬉しそうな表情だった。
人がいるルームなので、エロ心配も無用。

療法士も気さくに喋っていたし、
これってクソ堅いカウンセリングより全然いいんじゃ…と思った。
保険だからお金も1000円前後だろう。

 

563: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/09(土) 02:01:32.79

腰痛をはじめとしたストレッチやリハビリの広義の意味では行動療法になるだろうし 看護師の認知療法も看護の視点からなら理解できる

が、精神面の専門的になると話は別
身体疾患とはまた、違う思考、認知に携わるから

PSWやサイコロジストの領域だろう
精神保健福祉士も社会福祉士と同じことやるけど、心理士と一緒に
専門性磨かなきゃ、遅れる一方だよ

 

565: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/09(土) 10:59:21.49

>>563
その心の専門家が、額面通りなら良いのだけれど
人の気持ちが分からず、各流派の心理学で勝手な決めつけをし
自分を疑えない
ああいう人が多過ぎるからアンチが増えるのでしょう

私も、傾聴共感によってウツ治療をかかげる機関に行きましたが
ただ、黙ってうなずくばかりで、裏ではずれた人格査定をしている様でした
こちらの方が血のにじむ程気を使っている事など全く気づけなく…鬱はひどく悪化しました

受付のお姉さんに話した方がずっとまともな疎通が出来たと思います

 

566: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/09(土) 11:40:54.57

>精神保健福祉士も社会福祉士と同じことやるけど、心理士と一緒に
>専門性磨かなきゃ、遅れる一方だよ

笑わすな
なんで心理士と一緒になんだ
ソーシャルワーカーはソーシャルワークとしての専門性がありますわ
遅れるとかそういう話ではない

>>565
>ただ、黙ってうなずくばかりで、裏ではずれた人格査定をしている様でした

ほんこれ
こどもの発達みる振りして母親を(思いやりのない)観察してるし
ホントいらない

 

568: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/09(土) 17:47:48.43

大学院必須とか、試験は東京でしか受けられない(しかも1次2次と二回も)とか
金持ちの道楽と言われてもしかたない
必然的にそういう人物が集まるし

公認になって物理的ハードルが下がるのは逆に良い人材が集まるかもしれないね

 

569: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/09(土) 22:33:48.30

院卒というだけで偏見で見られてしまうんだよね
心理学や心理療法は技術として確立していないんだから
社会福祉士のような養成学校で資格取れるレベルにして現場で研鑽積ませないと

研究者としての専門性はいらない

 

571: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/10(日) 00:54:14.31
厚労省の態度がここと同じで笑った
文科省はあの人の影響が残ってそうだが

 

573: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/10(日) 08:47:08.50
叩くとかではなく、現実的に先行き暗雲だろ。冷静に判断して心理士は先がないと思うわ。
心理なら、現実医療、福祉系にいくべき。学問系に先はみえない

 

577: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/10(日) 15:33:35.16

>>573
福祉、医療ではなく、研究分野しかないと思うよ。
「臨床」とか、「個人」を対象にする分野では、無理だと思う。
マクロ的には、文学部が存続する限り、存続は可能では?

 

627: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/28(木) 20:40:34.60
レア求人に何人応募すると思ってんの
受かると思う自体アホ。
心理士は女性だよ。男性心理士は研究しかないんじゃないかな

 

630: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/29(金) 21:42:09.48

>>627
心理職の「共感」の能力は、女性脳のほうが優れていることは、
各種の報告があっただろ。うる覚えだが。

男性心理士の場合の、公務員の場合は?
それと、家庭裁判所調査官の資料が以外なほど、ないんだが、
家庭裁判所調査官というのは、何級職になるんだ?

 

631: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 00:14:10.34
女性の方が共感性が高そうだけど、心理士はどうしょうもなかったな
偏差値や論文に強いからなれたのだろうけど
お水の女性や敏感な一般女性の方が全然まともだった

 

632: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 00:22:19.35

>>631
臨床心理士の平均偏差値は、各種データが出ているよ。
各種予備校等のサイトや各大学のHPで確認すれば、わかる。

また、論文については、マクロではありえるんだけど、
ミクロではないだろ。

 

635: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 09:12:21.61
昔、発達支援事業所にいたら臨床心理士を名乗る集団が見学にきてさ。
自閉の子を見て「どんな検査してるのか?」と上から目線で聞いてきた。
だからペップはとってる、と言ったら「なんでウィスクとらないんだ!」といってきやがった。「いやいや、とれるレベルじゃないからw」と言ったけどその後も「あの検査とったらどーなるこーなる」ばかり話してきて。
で、視覚支援していたら「こんなことしていたら言葉覚えない」「意思が育たない」とも言ってきてさ。
関わってるところも見たけど、反響言語を「心理的に~」とか意味不明なこと言ってきたし、自閉の子をパニックにさせたり。そして押し付けがましく「この子は親の愛情が~」とかまたわけわからんこと言ってきた。
他にも何人かの臨床心理士とやらと色々と話したけど、どーも自閉の特性とかわかってないなこの人たちと思ったわけよ。

 

636: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 09:18:26.98

>>635
www

確かに臨床心理士にはそんな感じの人たちがいるw
専門家ですドヤ!で、医師でもないのに診断しようとするww
わかるわ~その感じ

 

637: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 09:43:11.82

>>636
わかってくれるでしょw

自分は一応は作業療法の免許もってるし小児分野で医療分野でもやってきてるが、あんな失礼な人たちとは思わなかった。
…まぁ失礼は別にいいけど、あまりにも無知すぎるし臨機応変できなすぎ現状を知らなすぎ。
そんな人たちが発達検査や療育に口出さんでほしいわ。
自分はそんな人たちよりも、実際に子供と普段から接している資格もないだろうけど支援員や専門のSTさんのほうを信頼する。

 

638: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 11:26:37.63

>>637
こちらPSWですが、福祉をばかにしてる

院卒で自分を医師と同等だと思ってるんだわあの人ら

自分たちを医療職だと思ってるみたい
OTさん、彼らに負けないでくださいw
私らではダメなんでw

 

639: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 14:57:30.86

社会福祉士や介護福祉士や精神保健福祉士のような
福祉系の道と、
心理学科で公認心理師の道とで迷っているのですが、
資格職としての就職先が多くて、
生活が安定しているのはどちらでしょうか?

公認心理士はこのスレを読んだ限り、
資格職としては食えない感じにも読み取れました。
だったら福祉系の資格のほうが手堅いのかなと。
アドバイスいただけたら幸いです。

 

645: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 23:44:17.20
>>639
だったら医者か看護師になりなさい

 

640: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 15:35:40.01

もう解ってるでしょw

あなたが女性で子どもが好きなら心理で少しだけ道はある

でも、そもそも、心理では食えないから福祉にでも行こうか的な考え自体がもう迷惑

心理やろうって人にはそんなのが多くてうんざり

 

641: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 15:45:53.30
>>640
それは、保育士じゃないのか?

 

642: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 16:03:52.17
>>640
食えるか食えないかは重要じゃないか?
道楽じゃないんだから

 

647: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 08:28:43.57
>>640
心理は性別関係ないか、むしろ男性でしょ
児童専門でドロドロした所なら悪い意味で女性じゃないとやって行けないかもだが

 

643: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 16:15:14.60

臨床発達心理ってのがあるんだよ
自治体の心理相談、判定、療育だな

食えるかどうかなら、福祉もやめろ
甘くないよ

 

644: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/30(土) 16:46:21.05
>>643
大卒で、初任給17万余というのは、地方初級の扱いになっているのかな?
任期3年というんが1件見つかったが・・・。
たしかに、君のいうような募集をしているな。

 

648: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 10:08:59.71
開業心理士の無責任で大風呂敷なぼったくりは止めてほしい。
医療施設の方は、それなりの有意性を築いて、
地道な給料で実績を上げれば認められてくるかも。

 

651: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 13:32:55.00

>>648 650

心理職域の2大仕事領域
Ⅰ 心理検査
1 難しいものは、① 臨床検査技師 ② 医師
→ 簡単軽易なものしかできない。
(医師法第17条との関係で。)
2 パソコンの発達
→ 機械判定が容易で、正確、迅速、安価かつ、データベースの蓄積容易
→ 社会の利益のためには、機械判定化のほうが遥に望ましい。
(例 クレペリン検査)
3 何が変化したたか?
以前は、法律上の区分では、簡単軽易なものでも、大量かつ正確な作業が必要な検査
で、社会の需要(新入社員の判定等)が大量にあったものが、
大幅に機械化されたために、仕事の絶対量が激減した。

Ⅱ 心理相談
そこで、宣伝されるようになったのが、「カウンセリング」。
これは、共感力が重要になるため、女性脳のほうが、むいている。
(あくまで、向き不向きの問題)
また、もともとは、こちらがメインであったわけではないため、
これだけで、職業というのは、無理があると思われる。

これが、現在の心理職が直面している問題の本質だと思う。

 

653: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 17:50:32.75
>>651
共感力と女性脳、デタラメ意見しか見当たらない
研究論文教えて

 

654: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 22:43:38.60
>>653
君の周囲には、デタラメ論文しかないのだろ。
まあ、がんばれ。

 

649: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 11:48:53.08

 

650: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 11:50:23.98

開業臨床心理士もメンヘラや人格おかしいのが多い
おそらく心理で飯を食うという考え自体が間違いなんだろう

公認心理師が出来ても本質的には変わらないどころか、より悪化すると思う

 

652: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/01/31(日) 15:58:51.94
今大学院も定員割れしてるから、心理大学院いってみ。異常に50歳以上が多いから。
しかも学校によっては英語力、ほとんど不要でいれちゃうからね。
心理士は今は楽になれる。金があればな。ただとっても趣味にしかならんが。

 

655: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/01(月) 00:41:34.78
男で魅力的な心理士をみたことがないからだろうな。俺もないし。こんな奴がばかりだよ。一人位みてみたいが。
女だと子供相手の幼稚園教諭のような感じで心理テストしてるのみて、絵になる人はいる。
男は研究か警察関係しかないと思うぜ。
日本の男は真面目で堅すぎる。そんな心理士は今の時代カウンセリングは無理だと思うぜ。笑顔さえ引きつってる奴はまず鏡をみて表情を勉強した方がいい

 

660: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/01(月) 12:24:50.13
男女の脳幹のシナプスの物理的形状の違いじゃなかったか?
有名な話やね?

 

661: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/01(月) 16:02:50.18
対人援助職の共通要素だけど性差はない 心理職に関しては女性の方がおかしいのが多いような
笑顔がどうのとか女性脳とか出してくるのは大体メンヘラセラピスト

 

663: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/02(火) 00:06:37.67

就労支援で対人援助職の適性はよく話題になる
心理職だと自己愛性人格、ADHDみたいなタイプは厳しいと思う
おかしいのに限って勉強熱心・資格ホルダーで、まともな人を追い出して行く

ジェンダースペクトラムという言い方があるかどうかは知らないが、
心理士としては女性よりの男性がベスト、男性よりの女性は微妙かも
自分の認識ではなく、人からそう見られるかどうか

 

664: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/02(火) 00:39:34.26
看護師や介護士と同じで、男女平等という理念はあっても、
実際には女社会とかあるだろうな。

 

665: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/02(火) 02:48:14.29

実際メンヘラっぽいセラピストは多いだろ。
コミュ力も低いのも多いし。

大体考えてみろ。
マジで指摘してやるよ。
周りと上手くコミュ出来ない奴が、カウンセリングとかおかしいだろ。
海外じゃありえない。ましてやこの資格は専門家だろ?
コミュ力で欠点があっちゃいかんのだよ。
マジで研究職についた方がいい。
患者が迷惑だ。
心理士なんて海外じゃコミュ力の達人がする仕事だから。
日本の心理士は甘い

 

667: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/02(火) 09:19:00.31

表情硬いって、
ちゃんとしたプロのセラピスト(苦笑)はクライアントと人間関係にせず、
甘えを絶ち、距離感を教えているってよく聞くな。

本当は、意地悪で仲間内で人の悪口を言ってるような人達。
正直な交流ができないくせに、
偉そうな能書き言ってクライアントを苦しめてはいけないよ。
卑怯者。

 

668: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/02(火) 11:05:37.65
ロジャーズ派は特にその辺徹底してるよな
面談室に入るまでは笑顔だったのに入った瞬間に表情が硬直する

 

669: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/02(火) 12:57:49.82

仲間内で人の悪口陰口は、対人職の中でも特に酷いね
ネット上で割と有名な臨床心理士がツイッター中傷バトルしてたけど、
人格とか人間性とかはなかなか変わらないし、自覚も出来ていない
ああいうのを見ると、少なくとも臨床心理士の養成には失敗しているのだと思う

できれば学部卒業前に本人に伝えて諦めてもらった方がいいのではないかと

 

672: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/03(水) 10:18:21.83

>>669
教授に大きな問題があって、そのセンセイに気に入らて
向いていなくても心理に進めるってあるよ
アカポス狙いもね

教授だって、そんな世渡りをしてきた人もいるし
心理士だから高潔なんてあまりないよ
カタブツはとても多いけどね

人間は大抵自己中
理研みたいな凄い所だってぐちゃぐちゃみたいでしょ
奢ってはいけないね

 

686: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 01:04:56.21

どっちもどっち。

ただ、
精神医療は、医学の中でもっとも難しい分野。
平均的な文学部心理学科卒のものが口を出すのは余計危険性が高まると思う。

 

687: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 02:49:16.94
日本は厚労省のレールに乗らないと学問でおわる。哲学者と同じ道だよ。
文科省の抱え込みが高い分、先は暗い。
子供は減っていて、学校の教師を増やす方向でメンタルケアも考えている時点で、
スクールカウンセラーも狭き門に今後はなる。

 

688: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 03:08:27.52
心理の人って、医師でもないのに診断したり、他人を勝手に応援してたり、
エコでロハスで世界に祈り捧げちゃったりするのとか、ふしぎなのばかり
でも共通してるのは、いくら猫かぶっていても、インテリぶって人見下してるのがばれてること

 

689: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 03:09:46.28

傾聴で内的成長の力を引き出すとか
精神分析的アプローチとか
患者以外の人間的苦悩に寄り添うとか
ウツの治療、夫婦、家族、いじめの解決とか

色々んな事言っていて、プロとして定まっていないし
そんな難しいことを、おかしな心理士がやっているのは問題

 

728: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 01:48:23.69
>>719
早稲田人科のゼミって何してんの?
どんな問題を対象にしているの?
例えば>>689みたいな事言ってきたのがこれまでの心理士でしょ?
認知行動療法って、TVで見た限りではアホ臭過ぎだけど…
どうしょうもないインテリ先生見た来たんで、
内容が立派でも、言うだけ、書くだけの人は信用できないな。
論文と講義だけしていればいいよ。
臨床以外の心理学は全然否定していないよ。

 

690: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 03:20:58.59
エビデンスがないのに治療とかもうね
呪術なら他のプロに頼むわ
寄り添い?あれ、医師と同等じゃなかったの?院卒のやることが寄り添い?
医師は治してなんぼだよ?心理は?
客観的ものさしが怖いなら医療に踏み込むな
もっとも、エビデンスをきらうへんな心理屋もいるけど
自分の存在を自分で否定したいらしいw

 

691: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 09:17:23.53

カウンセリング業界全体が詐欺みたいなものだからね
臨床心理士がその筆頭という状況
エビデンス確立された医療ですら訴えられる事もあるのに、逆によく訴訟連発にならないなと感心する
「訴訟しません」みたいな署名にサインさせるところもあるらしいが、最初から騙す気マンマンというか

メンヘラ系セラピストはそれとは別次元でやばいけど
深刻な人ほどそういうのに引き寄せられていく

 

697: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 16:47:43.50

>>691
訴訟?たまに聞くし、衰弱して泣き寝入りしている被害者もいるよ

河合さんが、訴訟を起こすのはボーダーだから完全無視って指導しているからね
夫婦関係やウツ悪化、何年も通って巨額の支払いして…

読んでいるそこの心理士さんと学生さん、心当たりあるでしょ?

詐欺師は悪だからあきらめもつくけど
心理は他とは違う善を掲げ、うぬ惚れているから悪より罪な面も

上、似た文体と口調が続いているけど

自演じゃないよ

 

693: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 10:31:28.96
心理士なんて、はじめから期待していない。
臨床心理士って飲みの席でいっても何も反応ないから、精神科医って盛ると、マジでと驚かれる。
心理士なんて金さえあれば大卒なら誰でもなれる。だが世間は大企業の社名と同じリアクションはない。
飲み屋で話せば分かるよ。
心理なんて、うさんくさいイメージとしかとらえられていないから。
海外はステイタスあるんだがな。日本人には向かないな。宗教とかとの違いから説明が必要なレベルだから。

 

706: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/07(日) 23:10:57.79
エビテンスないのにレセプト請求しちゃいかんね

 

707: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 00:36:34.46
エビデンスじゃねーよ
社会構造のちしきだろ、必要なのは
そもそも個人と社会構造との軋轢が
メンタルに与える影響は、関数で処理する事は
できない
それを機械的に統計に当てはめて考えるのは
人間を理解していない馬鹿

 

708: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 01:37:25.31

エビデンスなんてデータ処理でどうにでもなるもの
水面下では大量の試験がされているはずなのに、CBT以外全く結果が出てこない
つまり、偽薬よりも有害ってのが確実ってことだろう

国家資格作ってどうするんだろうね

 

710: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 02:02:32.57
エビデンスとか医療盲信している馬鹿は
内海先生や近藤先生の本読め
YouTubeでもいい
医療が如何に患者を創り出しているかわかる
精神医療は1番酷いかもな
臨床心理学が進歩すればする程
精神医療のデタラメがばれるから
医師会から献金されている政府、官僚は
臨床心理氏を国家資格にしない
むしろ潰したい

 

713: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 02:18:14.85

>>710
だって、ひどーい臨床心理学者達を見て来たんだもん
医師を妄信なんかしてないけど
柔軟で優秀な人が多いと思うよ

おやすみなさい

 

714: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 02:27:10.98

>>710
心理学 が 進歩すると思うか?
文学だぜ?
いまだに、パブロフの犬を後生大事にしているんだぞ?
これは、航空工学でいうと、ライト兄弟の時代とかわらない。

さらに、君がいっている精神医学のうち、たとえば、アルコール依存症の治療は
理論は、心理学のもの。
なぜ、こうなるかというと、アルコール依存の治療なんて、医学的には
ものすごく難しいし、治療する社会的意味が希薄だから。
アフリカの風土病の薬を開発する製薬会社がないのと同じ理屈。

君が、「現在」の精神医学を嫌う理由はよくわかるし、おれも
ドイツの精神医学は、公安的な要素しかないと考えているし、
冷戦構造崩壊後は、もうその役割りを終えたと思っているが、
だから、心理学がよいということにはならない。

国が、どうこうというのは、おかしい。特定の「省庁」というならわかる。
心理学関係団体がどの省庁の天下り団体か調べればわかる。

 

715: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 02:42:05.30
>>714
はあ?
欧米では文学部に心理なんかねーだろ?
明治維新期に東大に心理学が無かった意味わからねーだろ?
でなぜ、文学部の哲学科に心理学が置かれたのか?
まあ、俺くらいじゃなきゃそれはわからない

 

717: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 03:38:14.16

>>715
それは、心理 の 意味や役割りが微妙に違うからだろ。
資格の位置づけも、国によって違う。
日本では、文学部で、かつ、一般に偏差値的には、高くない傾向にあるんだ。

日本でも、医学部または保健学部ま他は看護学部の中に作り、
入試科目も、英語と国語などではなく、生物、化学等にすれば、
根本的にかわる可能性がある。
だから、
看護師さんが認知行動療法する場合に、
2017年度から保険適用になったんだよ。

看護学部の入試科目は、理系科目。
文学部ではなく、理系の人材に認知行動療法をやってもらおうというわけ。

わかったか?

 

718: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 04:17:40.38
まっケンカすんな。
現実として心理学部は消えていくよ。
今後は。
臨床心理士はまだ大学院という自負があったが、もう大学院いく必要がなくなるなら、少ない就職先の奪い合いだ。
食えない資格の最たるものになる。

 

720: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 06:40:11.87
早稲田に続き、上智も人間科学部に臨床心理学、カウセリングを移行しただろ?
慶應も、臨床心理は文学部人間科学科にある
それらは人間科学という文理融合学に心理があり
これこそが世界の主流
欧米では心理学は理系寄りに見られている
文学部から心理学を解き放し、心理学を再生
しなければならない

 

722: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 10:51:13.08

文系理系なんていってるのは昭和のオッサンと高校生だけでしょ
文学部がお似合いで、理系コンプレックスが強すぎる今の状況の方が問題
あと医療従事者に対する嫉妬が強すぎる

エビデンスも出せないのに健康保険の適用や医師と同等の地位を要求とか
上から下まであたまがおかしいとしか思えない

 

725: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/08(月) 21:29:49.57

バカばっか
理系とか子供か

心理学は臨床心理だけじゃないし
社会心理、実験、調査、観察、統計、整理、行動も含まれてるわけだし
薬理学、統計学、社会調査、リポート。これ文系か?

哲学や倫理の延長に含まれてたのが、昔の心理
子供の問題行動から発展したのが、教育心理
こころのブームで際立ったのが、一昔前の臨床心理

最近の自己啓発やポジティブ志向かんかは、別だろ

 

727: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 00:41:10.51

臨床に行くってことは楽ではないことが良くわかる良スレだなw

ペーパー試験だけで公認心理師とか勘弁してくれや
現実の患者に対応できねーよ
薬使えねーんだからよ
このスレ読んでみろ
面倒くせーだろ

 

731: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 03:34:30.28
大学で心理を専攻するんだけど
公認心理師って大学院まで行かなくてもなれるの?
まだその辺決まってないの?
調べたけどよく分からんのです

 

732: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 03:48:24.76
あ、スレの最初の方に書いてるね
実務経験3年か大学院卒なのか
これって臨床心理師の資格取るのと
変わらないんじゃないの

 

734: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 04:47:20.83

>>732
比較の表は、あくまで、比較なので、細かな規定は簡略化している。
公認心理師は、あくまで、「単位取得」が要件なので、
「文学部」でなくても、可能な制度になる。

つまり、
看護師さんが、看護学部で単位取得し、2017年から実施される、
認知行動療法を看護師さんがやる場合の保険適用の制度で、実務経験をつみ
取得するということが想定されているんじゃないのか?

 

744: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 09:22:27.98
精神科医にかかったやつは一生
薬から抜けられないからな
金づるになるしかない
認知行動療法が広まれば精神科医は
失業するよ
認知行動療法は確実にメンタルヘルスに
有益

 

749: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 15:11:15.02

>>744

1 認知行動療法の保険適用は、精神科専門医、医師、看護師になる。
(看護師=103万人、病院で働く心理士=0.4万人)
2 精神薬の危険性は、周知されはじめているし、アメリカでは、生産も
抑制され始めている。

の2点から、
精神薬は減る可能性もあるんだが、
保険点数の調整で、薬の量を減らすと、むしろ、患者のほうが反発しているので
もう、無理では?
新規の患者がへっても、精神薬のアメリカでの生産量の減少のほうがおおきいのでは?

へるとすれば、アメリカの製薬会社の生産量の減少だろうな。
どちらにしても、精神科医が失業することはないだろ。

 

745: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 13:09:33.10

本よりもセミナーが多い
そういうところに当事者を取り込んで喰っていくのがモデルだから
有資格者は食物連鎖の下から2番目というわけ

スクールカウンセラー事業で子供をマインドコントロールしてるけど
元々おかしい臨床心理士が多いのか、効果が出ているとは言えないな
文科省の心のケアごり押しが問題 生徒じゃなくて教師の顔色見てるし

 

746: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 14:25:01.28
心のケア、自己啓発、この辺はもはや
ビジネスマーケットだもんな~

 

747: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 14:26:49.40

あと、発達障害もな

やたらめったら発達障害にするのも心理士の食い扶持のためかと勘ぐりたくなるわ

 

750: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 15:13:26.09
心理学って独学で学べるのかな。
本開いたことなくて、大学の定期試験すら受けたこと無いのに、大学院入試に通用する力が付くとも思えないのだが。

 

754: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 17:19:06.57
まあ早稲田人間科学辺りは強いだろ
認知行動療法の日本人最高権威の坂野たん
がいたから
院の就職も私大トップみたい

 

759: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/09(火) 22:44:04.57
早稲田ということを忘れるな。三流大学。大学院の奴とは扱いが違う。二流、三流大学の心理学部卒なんてただのアホだろ。

 

800: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/12(金) 23:39:02.04

ユングとかなーw

そもそも臨床とかに興味持つって変だろ
まともな心理学を学んでからやね

 

801: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/13(土) 00:02:02.01
ユングだけで臨床心理士やってるのも居るし
ロジャーズとかもね
そりゃ無理だと思う

 

802: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/13(土) 00:41:40.25

フロイトもかんべん

この間のクロ現で、マッサージ業被害で
確か接骨など国家資格のある方は、効能を宣伝してはいけないんだった様な…
じゃ、開業臨床心理士は、うつ、依存症、発達障害、PTSD、その他
などの治療効能の宣伝は違法になるけど

 

803: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/13(土) 01:16:23.65
>>802
細かい話になるかもしれないが、何法に違反すると思う?
あくまで、知っている範囲で。

 

804: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/13(土) 01:45:42.21

なんだろ、医師法とか?
「医療類似行為、心理」などで検索すると無数に載ってる
http://q.hatena.ne.jp/1230697659とか

マッサージよりも成果、無効、被害が明確にならないから
もやもやのまま、〇×も付けにくく国家資格にしにくいのかも?ね

おやすみなさい

 

808: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/16(火) 18:53:37.53
各種心理士、風俗と掛け持ち多くない?
会社の嘱託のカウンセラーがデリヘル嬢でやってきて、びっくり。
その場はチェンジして帰ってもらって納めたけど、口止めなのかセフレ関係が続いてます。

 

813: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/17(水) 23:28:19.34
>>808
ウソくせえな
いくらなんでもそりゃあ

 

816: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 00:19:26.23
>>813
いやいや、それが本当なんだよ。
奨学金返すの大変で、ダブルワークしなくてはやっていけないらしい。

 

817: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 00:22:25.41
>>816
可愛いのか?

 

822: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 07:15:50.26
>>817
ミムラみたいな感じで、かわいいというよりかは、落ち着いた感じ。
医療系、福祉系は教育費がかかる割には収入が少ない、とよく言ってる。

 

810: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/16(火) 22:41:28.90
デリヘルは知らないけど、キャバクラとコンビ組んでる臨床心理士は居るみたい
メンタリティも似てるし性産業と相性いいんだろうな

 

811: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/16(火) 23:07:28.92
酒飲まない水商売みたいなもんだからな、カウンセリングって

 

812: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/17(水) 23:16:21.92
アロマやマッサージ、健康系もあやしいな
心やあたりも胡散臭いし

 

814: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/17(水) 23:31:31.97
セックスセラピーは昔からある
国家資格ならともかく、民間資格なら大した問題ではない

 

818: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 00:56:35.75
みな異常に冷静すぎなんだよな。
熱さがないから腹がたつわ

 

819: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 01:25:49.47

あるクライアントは
お粗末な心理士にボッロボロになり
苦しすぎて帰途に初めて風俗に行ったら

同じくらいの料金で
天と地くらい風俗の方がまともで、社会勉強や心の為になったそうです

ここ見てる心理士や真面目学徒は
2ちゃんのイカレた書き込みにしか思わないんだろうけどね…

 

821: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 02:39:18.78
精神医療に関心がある奴は
[人生、ここにあり!]って映画と[フランコ・バザリア]って医師は観て知っといた方がいい
イタリアのやった事は凄い

 

823: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 18:49:30.29
心理士は、医療系でも福祉系でもなく、教育系という分類な気がする
実際、文学部や教育学部から入ってくるんだし
無理して医療系や福祉系を気取るよりは、
スクールカウンセラーとかメインの領域でやってたほうが無難

 

824: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 18:54:17.03
>>823
その通り

 

826: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 21:47:45.86

臨床心理士はまぎれもなく教育系
文部科学省なんだから最初から教育心理士とかにしとけばよかったのに
反発買ってるから医療分野にも産業分野にも入れない

臨床心理士の運営に絡んでいる老人を排除しないと
公認心理師も同じ事になるだろうな

 

828: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 21:50:05.71
>>826
対象の年齢層は?

 

829: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 22:02:33.84

まあ、教育だな、異論なし

院だって、教育学研究科ってのが多いし
学校や発達から出てこないならいいよw

 

830: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/18(木) 23:39:28.10
臨床って言葉いらん

 

833: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 03:07:15.83

スクールカウンセラーって、いじめ、暴力事件、学級崩壊、親、教師の人間関係、
などに関わるから、
尾木、水谷修、義家、鳥山敏子、さん達みたいな腹の座った人達じゃないと無理なんじゃないの。

心理の院で教わる問題は、一部にしか役にたたなそう。

 

834: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 04:57:23.58
カウンセリングはあくまで対個人
周囲に働きかけるのはどっちかって言うとソーシャルワーカー
だから、そういうのはスクールソーシャルワーカーの仕事

 

836: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 09:27:59.00

>>834
それじゃ、一部の問題だし 養護教諭でもいいのでは。
833の人達は開かれた活動家だな。

ひきこもりなど、若者支援はアウトリーチがいいと言われ始めている。
NHK仕事の流儀、これは感動した
http://www.nhk.or.jp/professional/2015/0831/

 

835: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 06:47:03.39
メンタルヘルスのあらゆる用語は治療者サイドが足を使わない理由を患者のせいにしてこねくり回した何の役にも立たないシコシコアンアンである

 

837: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 11:33:08.94
アウトリーチは保健師、精神保健福祉士がもうやりはじめている。
心理士はやはり検査だけでいいと思う。
福祉、資源を知らないなら中での狭い範囲内での仕事になる。
スクールカウンセラーだろうね。
アウトリーチなんて、理屈っぽい心理士は無理だよ

 

843: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 14:28:22.73

アウトリーチは私たち臨床心理士の仕事です、ソーシャルワーカーではダメです
って言いまわっているんだけどな

対人援助に一番必要なのは幅広い社会経験
ひきこもってガリ勉するタイプが一番現場に合わずに嫌われるのに、このタイプが今の臨床心理士
養成校2年ならともかく、院卒で資格取得のルートが最悪なんだと思うわ

 

847: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 19:24:06.90

>>843
だよね、無駄に院卒なのが嫌味なのに輪をかけるw

白衣着て先生と呼ばれたりしたくて心理やる人に
ソーシャルワークなんて対極にあるわ
心理は心理でおとなしくしていればいいのに
医療やら福祉やらにくちばし突っ込んでくるから反発買うんだよ

 

844: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 16:09:16.75
心理士は顔が暗すぎなんだよな。
アウトリーチなんて、1番向かない。
ソーシャルワークは柔軟なコミュニケーションとバイタリティが大切な事を知らない。
ガリ勉顏が1番向かない

 

845: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/02/19(金) 18:19:17.53

>アウトリーチは私たち臨床心理士の仕事です

初めて聞いた
50分だけの面接室だけの関係を、固く守り、分析、ロジャ、箱庭、河合流、
その他をやるのがこれまでの心理士だろ

冷たい高いのが、通用しなくなってきたのかな
上の人達と同じく、福祉に来ないでほしい

 

916: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/15(火) 19:37:55.10

若い人がいるなら言っておくが、
自分の心理について興味があるだけなら、
独学にしておいたほうが無難だよ。

興味と、生活の基盤は別に考えたほうがいい。
興味のあることを仕事にするのは甘くない。
知りたかったことと、社会から要求されることの
ギャップに苦しむこともある。

心理は、哲学や宗教と違って、独学でも基本は
理解できるくらい底の浅い知識でしかないし、
自分ではなく、他人の心理を扱うとなると、
うんざりすることも多いよ。ストレスもたまる。

心理士って、弁護士が他人の争い事を仕事に
するように、クライアントと共に傷つくような、
心の葛藤を扱う、そういう仕事。占いとは違うよ。
人間の心の暗い一面に向き合わなくちゃいけない。
決して、面白おかしい仕事じゃないよ。

 

918: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/15(火) 23:18:01.87
ソーシャルワークって自己犠牲で成り立たせる状態に陥る場合が多いよね。
もしくは自己犠牲を美徳とする様な人が多いイメージがある。
それって、共依存的な傾向の人が多いと言い換えられるし、
利用者も必然的にそんな人に依存してた方が楽だという傾向に陥るんでない?
それとは逆に心理の人は利用者との境界線を引く術を持ってるから
利用者的には冷たく映るのかもしれないな、とスレを読んだ感想文でした。
まあ心理なんてのは人に迷惑にならない程度の趣味に留めておいて
公にしてもなんや誰の得にもならないもんなんだろうね。

 

919: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/15(火) 23:33:59.62
冷たいとか共依存とか全てどうでもよくて、意味がなければ価値がないのだ

 

921: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/16(水) 02:57:30.27
あたり、ソーシャルワーカーは優しさが一番大切だから。多少依存されても、否定されて生きてきた精神の方を決して否定はしない。
心理士は依存とかバシッときる。冷たい仕事だよ。

 

922: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/16(水) 03:55:52.86
依存させないの基本が、嘘、責任転嫁、にもなりがち
おかしな分析とやらで、すごいお金を徴収している
合わない人は、不幸な事になる

 

936: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/21(月) 09:12:39.41
気さくだろうがなんだろうが、
心理専門でなくていいところまで心理士が出てくるから嫌なんだ
心理は心理領域でやることあるでしょ
仕事がないからって福祉や医療に首突っ込まないで
医師には頭上がらないくせに福祉は下に見てるし

 

937: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/21(月) 10:56:23.95
心理領域ってなにかあるの?

 

939: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/22(火) 12:07:22.63
>>937
家庭裁判所や、病院から、民間企業の相談室に至るまで

 

941: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/22(火) 13:02:49.00

>>939
精神保健福祉士、社会福祉士が居るわけで
更に現実的な問題なら、行政書士、社会保険労務し、弁護士までいまする。

現場だとベテランナースや保健師も居るわけだし
実際は障害者の心理、知能検査、発達相談、復職向け支援、デイケア辺りじゃない?
臨床心理士も消えないだろうし、、、天下りや利権柄身で

 

938: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/21(月) 11:05:37.57
そっか、ないかwww

 

940: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2016/03/22(火) 12:13:12.45
そっか。
心理の道を進もうと思ってる人も、やる気の無い人が一緒なら嫌だよね。
メサコン持ってる人がカウンセラーになるとかもうギャグだなw
とか思うけどそういう人ほどなるんだろうなこれが。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。