「高IQの人はぼっちになりやすい」 英日科学者の研究

Pocket

1: ( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ(福島県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:29:08.98 ID:BjSPHZsr0
高IQグループに属する人は孤独を感じやすいという研究結果

人口密集地域に住む一般人は生活満足度が比較的低いが、頻繁な社会活動で幸福度が増すという。最近の研究によると、
友達と一緒にソーシャル的なイベントを行なうのが多すぎるため高IQの人はより孤独になりやすく生活満足度が
下がっていることがわかった。英国「デイリーメール」紙の報道を引用して環球網が伝えた。

通常、人々は人との付き合いが頻繁だと感じれば感じるほど幸せだと考えている。進化心理学者の金沢哲(かなざわさとし)氏と
ノーマン・リー氏がこのことについて疑義を呈した。彼らは、「『大草原理論』が幸福を感じる基本になっており、太古の時代に
形成した社会的スキルの中心部分は今もなお人々の幸福感に大きな影響を与えている」と考えている。

「大草原理論」とは広大なアフリカのサバンナで我々の祖先は生きるために協力するほかなく、異性を求めて社交活動を行なっていたが、
同時にパーソナルスペースを大事にしていたとしている。

実験では18歳から28歳までの成人を研究対象に選び、彼らに自分の生活に満足しているかどうかを評価させた。人口密度と社交頻度の
2つの要素に注目すると、人口密度が高い地区の人は生活満足度は一般的に低く、社交頻度が高い人は生活満足度を引き上げていた。

しかし、この2つの要素とIQの高さには非常に大きな関係がある。高IQグループからすると、社交頻度が高いと生活満足度が低い。
理由としては目まぐるしく発展する現代社会においては、人間の外向的な性質と余裕のない社会発展のニーズに衝突が生じるからである。
従って高IQグループの人が社会に適応できるが、祖先の社会的なルーツを放棄している。
http://j.people.com.cn/n3/2016/0325/c94475-9035668.html

3: 河津掛け(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:30:04.98 ID:T12EFin80.n
ADHDじゃないかこれ

4: ストレッチプラム(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:30:40.83 ID:bYkqL+TO0.n
大草原理論wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

46: ときめきメモリアル(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:54:02.49 ID:LuexMBSp0.n
>>4
    _, ._
  ( ・ω・)んも~
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ‘, ´
、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

14: ダイビングエルボードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:34:05.52 ID:TZk40cba0.n
IQと共感能力は反比例するからな

24: バーニングハンマー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:39:53.14 ID:YooSVAWy0.n
>>14
IQの離れたやつが「一定IQ範囲内のサンプルが中心となって形成された集団における共感能力」が低いのは当然だろう
同レベルIQの連中だけ集めて「社会」を形成したら、多分共感能力はむちゃくちゃ高くなるよ
(そして一般IQ者のその「社会」に対する共感能力は非常に低いレベルにとどまるだろう)

157: キングコングニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:50:55.63 ID:su1A0D0k0.n
>>14
IQが違うと会話も共感も難しい 価値観も違うって話な

IQ100が地球上では一番多い

181: アンクルホールド(東海地方)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:09:33.65 ID:FVmU7YYZO.n
>>157
多くないよ。
平均するとIQ100だが、グラフにすると2つの山が出来る。
IQ85前後の境界域知能とIQ115前後に別れる。

49: リバースネックブリーカー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:54:31.81 ID:dY+KbRIa0.n
低すぎても高すぎても日常生活に支障が出るとか
俺もIQ140以上だけど、やっぱり孤独だよ
まず観てる映画や読んでる本が違うからね
テレビはほとんどみない

59: バックドロップ(長屋)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:57:16.04 ID:w6mhxQqH0.n
>>49
そんくらいから120台まで下がったら生き易すぎワロタ
昔書いた自分の文章理解できなくてワロタ

65: 腕ひしぎ十字固め(家)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:58:27.69 ID:o1Ff+G4a0.n
>>59
アルジャーノンかな?

87: バックドロップホールド(長屋)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:07:17.07 ID:KOKdPNpt0.n
>>68
高IQ家系出身で自身もそうだったけど不適応起こして鬱病繰り返して知能後退
うんとIQ下がったら再発しなくなってワロタ

75: 16文キック(関西・東海)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:03:32.64 ID:gmCUMvw+O.n
>>49
分かる住んでる世界や興味が違うもんなあ

407: 断崖式ニードロップ(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/28(月) 09:11:13.93 ID:7CkN3ZJa0.n
>>49
おれも140台だけど
子供の頃から周囲とは興味の対象が違って話がかみ合わない。
端折って話すぎるのかかえってバカ扱いだったよ。

411: クロイツラス(catv?)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/28(月) 10:31:44.37 ID:Y68dmFkU0.n
>>49
>>407
俺も高いほうだが
改善提案を書いたら高卒上長に「何書いているかわからない」と言われた。
でもそのまま出したら、会社の代表として改善会議に出席するように言われた。

高卒上長の面目を潰してしまったw
そのあとの扱いが悪くなったので、辞めてやったw

50: バーニングハンマー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:54:49.95 ID:7nntbVV70.n
ちょっとわかる
変に正解ばかり知ってると他人の意見聞かなくなる

58: 足4の字固め(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:57:13.72 ID:mTkqRNRK0.n
>>50
まずお互いの前提条件を整えようとして、一方的に説明口調で喋ってしまう、みたいな?

69: ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:00:29.38 ID:97TyzCV80.n
>>58
前提条件を察するのが苦手で、億劫になっちゃう人は多そう
「こういうことでいいかな?」
「うん(うわぁ・・・こいつまだこの話してたのか)」って反応されて傷ついたり

後はなまじ知識があるから自説を曲げない、とか

60: フェイスロック(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/26(土) 23:57:30.57 ID:cO0x7Hs60.n
同程度のレベルでないと、話ししてもつまらないからな
上と話すと圧倒されるし、下と話すと下らなくて
表面上は繕う事ができても、実のある話は出来ないからつまらない

70: ジャーマンスープレックス(栃木県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:01:30.38 ID:FHo/K3On0.n
孤立は自殺率が高まるという信頼できるデータがある
苦境でも我慢して抱えるしかないためパンクしてあぼーんしやすい
そして孤立しやすい人は口数が多くない&笑う回数が少ないと言われる

74: ニールキック(中国地方)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:02:51.42 ID:88NjMdGa0.n
>>70
はぁなるほど
そういえば、天才は夭折すると言うな

72: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:02:13.89 ID:99aeMlBN0.n
IQって「どれだけ成人の能力に近いか」

だから、成人のIQなんて意味ないんだが

76: ビッグブーツ(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:04:05.66 ID:VhAohVya0.n
>>72
最近の研究ならたぶん知能偏差値とか使われてるよ

81: メンマ(埼玉県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:06:08.29 ID:AoeXfLtg0.n
創造性と知能は相関係数0,6くらい
知能が低くても素晴らしい創造性を持ってるやつは
けっこういる

91: ビッグブーツ(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:09:16.13 ID:VhAohVya0.n
>>81
線型ならそれでもいいかもね

82: タイガースープレックス(静岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:06:18.74 ID:84mjCM+L0.n
理由としては目まぐるしく発展する現代社会においては、人間の外向的な性質と余裕のない社会発展のニーズに衝突が生じるからである。

解説プリーズ

101: ビッグブーツ(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:15:36.38 ID:VhAohVya0.n
>>82
まわりに合わせようとする性質とまわりの変化のペースが合ってないってこと

110: ストマッククロー(関東・甲信越)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:23:56.42 ID:g9Es8VnGO.n
>>93
ソーシャルメディアの活用で密接過ぎる社交をすることによって
パーソナルスペースの確保による幸福度が人口密度相関で下がっちゃうのと同じ現象が起こるのと違うのかな?

114: ボマイェ(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:25:59.15 ID:rkX2C7JC0.n
>>110
人口密度によってならわかるが、それってIQ関係なくね?

122: ストマッククロー(関東・甲信越)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:31:19.24 ID:g9Es8VnGO.n
>>114
物事の関連付けのレベルが段違いだからなあ
低IQに対して社会の変化に対応出来すぎちゃうから
人口密度でパーナルスペースを失うのと同じような現象が起こるって意味じゃね?
結論部分もそうだし?

94: エクスプロイダー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:10:08.75 ID:jT4KQMxU0.n
脳に流れる血流量、酸素の消費量と高IQは比例関係
そのシステムが遺伝で受け継がれることもあるし、たまたまそういう構造で生まれることもある
身体の特徴の一つに過ぎない

129: ジャーマンスープレックス(栃木県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:37:48.25 ID:FHo/K3On0.n
俺はトーク力なさすぎて話し方教室行ってたけど変わらなかった

初対面で仲良くなったAがいてしばらく話して
そこに別の初対面Bが加わってみんなで話すんだけど
20分後にはAとBだけ仲良くなってて連絡交換とかしてて
話を振られなくなった俺はフェードアウトしていくパターンが
俺の対人パターンの基本だ

会話のネタが尽きてからはほんとに地獄だ
昔は飲み会の時には事前に携帯のメモ帳にネタを書いてきて
トイレ休憩するふりしてメモを確認してた

職場でも孤立してる
ペアワークや席順決めるときも
俺と一緒になった相手からはいつも「えーやだ別の人がよかったな」
って嫌がられちゃう

135: ビッグブーツ(茸)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:39:36.75 ID:VhAohVya0.n
>>129
そりゃお前が潜在的いい人なだけじゃん
もっと胸はっていいわボケ

201: ジャストフェイスロック(山梨県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:24:01.62 ID:3zCyeaCK0.n
>>129
話し上手は聞き上手。
適当にネタ撒いて相手に喋らせて合いの手入れてりゃ良いんだよ。
勝手に向こうが話し上手と錯覚する。
自分が延々とマシンガントークしてたら疲れるよ。

149: ミッドナイトエクスプレス(dion軍)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 00:48:15.89 ID:nfbVr6zN0.n
IQって戦闘能力と一緒で分野やコンディションでかわるからね
そこをみきわめないと

213: リバースパワースラム(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:35:51.76 ID:s3pVPbZn0.n
俺は高IQ者だけど普通の人に話を合わせることはできるよ
たとえば俺はAKBの知識はないがその話題を適当に取り繕うことはできる
でも普通の人は普通の人なりに違和感を覚えるみたいだな
だから胸襟を開いて語り合う、というようなことはほとんどない
とくに女性は勘が良くて「見透かされているようで怖い」とよく言われる
俺も探るような目つきをしてるのかもだけど

218: グロリア(愛知県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:39:30.69 ID:M2q5XOfw0.n
>>213
見極めようとしてるんだろ、無意識にね。

221: TEKKAMAKI(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:42:54.70 ID:tXb4kH0P0.n
IQ計測すりゃそこそこ高いのに
持っている要素が噛み合っていなくて何やってもモノにならない馬鹿は山ほどいる
IQで測れるものって何なんだろうな

225: ファイナルカット(空)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:44:08.73 ID:s3/eEUJq0.n
>>221
TOEICと一緒で考えた奴の飯の種と自己満足w

231: ハイキック(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:49:44.29 ID:4gCF4u4P0.n
>>221
カタログスペックみたいなもんだ

223: ニールキック(新潟県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:43:46.87 ID:Te+cHn0l0.n
アインシュタインって友達多そうなんだが?

226: キン肉バスター(空)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 01:45:11.58 ID:1Gx7zOJO0.n
>>223
アルバートは物理学者にしてはなぜか大人気で
今でいうゆるキャラのはしりだよなw
何度も結婚と離婚してるくらい女好きだがそんだけ持てたということだよな

254: ハイキック(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 02:09:02.77 ID:4gCF4u4P0.n
1の説明がわかりにくい

ようするに高IQのやつは社会のニーズに合わせるための社交活動に終始してしまい
古代から人間が行っていたような本来的な社交活動を放棄しているから
充実感をえれず孤独を感じやすいってことだろ?

なんでこうややこしい説明に出来るんだろう

294: メンマ(関東・甲信越)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 08:10:40.38 ID:g9Es8VnGO.n
>>254
要は古代的なルーツって恋愛のための社交かな?
高IQだと他の社交にとられるから幸福度が低いのか?

259: フロントネックロック(空)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 02:18:40.08 ID:ivSAB0gl0.n
入社時のIQは200人中1番だった。
病院でIQ量ったらIQ168で言語IQ131だったよ。

でもなんでこんなに記憶力が悪いの?人の名前がなかなか出て来ないし、数日前のことも忘れてるし。
おまけに最近吃音がひどくなってきた。
作成文章も読み返してみると構成がおかしく感じて、自己訂正ばかり。

本当にIQって賢さの指数なんかよ?

263: ナガタロックII(家)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 02:31:19.63 ID:wndiRYzW0.n
>>259
賢さと社会性はまた違う脳領域
アスペルガーに吃音が多いらしい
大人の発達障害等情報を漁って見るといい

264: レッドインク(岐阜県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 02:34:25.96 ID:MfaFyirv0.n
>>259
インテリジェントクオリティって反射神経みたいなもんでしょ
記憶の照合能力とか憶測
ストレスの影響を受けやすそうやね

285: アンクルホールド(東海地方)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 06:52:25.79 ID:FVmU7YYZO.n
>>259
IQ131は動作性?
言語性と動作性のIQの解離が有るね
アスペの可能性が有るかも知れないが、自分にとって苦痛でなければ(生き辛い)気にしない方が良いよ。

307: ミラノ作 どどんスズスロウン(福岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 09:09:54.94 ID:wPcpMS5W0.n
高校の時IQテストでIQが155で皆に驚かれた。
そういえば受験勉強はあらゆる参考書を丸暗記しただけだったので
今では全く憶えてない。でも記憶力には今でも自信はあるが
確かに友人は以上に少ない。
そして若干アスペ。

幸せではない。

313: 閃光妖術(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 09:20:35.03 ID:xME/I0OI0.n
IQのテストなんてばらつきかなりあるし
そもそも人間の元来の処理能力なんて障害がなけりゃ大してかわらねーよ
つまりIQテストは無意味

ただ元の処理能力は同じであっても、使い方(≒性格)は全然違うんだよな
日常的に頭のなかでぐるぐる処理回してる人と
自分一人で何かを考えるより他の人との体験を重んじる人
違いが出るのは明白だわ

頭の善し悪しとかIQとか言うからバカにされたと思って発狂したり
俺は頭いい的自慢する人が出てくるわけで
そういう議論は無意味で、本当のところは脳の使い方が全く違うことを理解するのと
思考パターンが全然違うタイプが居ることを認識することが重要

315: ブラディサンデー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 09:23:57.73 ID:X2ChAixX0.n
>>313
思考パターンや価値観が相手も同じだと思ってるのは
どちらかといえばバカの特徴だろ
バカは引き出しが少ないから自分の狭い経験と知識でしかモノ語らないからな

323: ネックハンギングツリー(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 09:40:04.10 ID:8+ZrJKn00.n
>>313
IQテストって何が本物のテストなんや?
ワイ厨房のころお行儀が良すぎて学校から精神科行かされてそこで測って初めて数字知ったんやけど
紙に書かれた変な図から数時数えるとかそんなんじゃなく対面式で問題出されて答える形やったで
内容は伏せるけど記憶力から学習力から判断力まで含めてかなり妙なものばかりだった
そんで医者がちーとませてるだけで何も問題ないんやから生温かく見守りなさいと診断書もろて帰ってきたわ
あれやと攻略法とかは一切効かんからもしかしたらそこそこ正確やったんかな?

324: ブラディサンデー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 09:54:15.38 ID:X2ChAixX0.n
>>323
田中ビネー式とかスタンフォードビネー式とかある
そんで検査法で数値にバラつきが出る
大雑把にしか調べられないタイプの検査だぞ

327: 閃光妖術(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 10:01:09.31 ID:xME/I0OI0.n
>>323
君はIQテストの妥当性の議論よりも
お行儀が悪かった原因の詳細を調べつつ熟考するべきだと思う

ー IQテストが無意味な説明 ー
どうせIQテストの妙な(無意味な問題)で高得点取ろうが取るまいが
人間社会で生きていく能力とは無関係なことは(ほぼすべての人が)散々実感してる
意味のある能力は意味のある問題でしか直接的に計ることは不可能
間接的に計られた根拠も曖昧なIQテストを信じるのか
(君はIQテストと何らかの社会的な活動との因果関係が示された統計的な論文の一つでも読んだことがあるか?)

332: アンクルホールド(東海地方)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 10:41:11.42 ID:FVmU7YYZO.n
>>323
小学校や中学校で数年おきにやらなかった?
昔は「知能検査」と言ったけど
学校でやるのは集団用なので「田中ビネー式知能検査」をやったと思う

335: アンクルホールド(東海地方)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 11:02:53.47 ID:FVmU7YYZO.n
>>333
こめん。
アンカーを付け間違えたわ。

367: 河津落とし(福岡県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 15:50:49.47 ID:VT7QeRXi0.n
話し相手してて問題があって答えがはっきりしてるのになんで関係無い所で悩んで答えの行動よりも手間がかかることしてるんだろうと思う事はよくある。
もしくは伝えてない事をわかってもらおうとしててバカなんじゃないの?って思ったり。

368: ローリングソバット(チベット自治区)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 15:57:42.21 ID:ruVU7nQF0.n
>>367
あるある

374: 河津掛け(千葉県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 19:00:15.34 ID:Pyho9tfx0.n
頭の良さにこだわったりIQとかの話するやつと関わりたくない。
警察とか底辺公務員にほんと多い。そういう頭の良し悪しで他人を上から目線で見下す奴がほんとのバカだと思う。

376: レインメーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/27(日) 19:04:37.85 ID:HQ497jBA0.n
>>374
人間性と頭の良さは別だと思う

390: キングコングラリアット(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/28(月) 01:25:40.59 ID:kBi7UeUI0.n
本当の頭の良さは
創作でも会話ですらも
どれだけいいアウトプットが出来るかだ
IQなんて指標は池沼が魔法の手帳をゲットする目的以外には意味ないよ

415: ラダームーンサルト(庭)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/28(月) 11:02:00.54 ID:FwvKH4nX0.n
仕事ができる人や気を使える人は
うつ病になりやすい
ホモは社会的地位の高い人に多い
高IQの人はぼっちになりやすい←NEW!

421: ミドルキック(徳島県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/03/28(月) 13:23:43.89 ID:PN1Q4A6q0.n
13枚のコインがあります。
天秤を…。

何か有名な問題を書き込もうとしたけど忘れた。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Pocket

One thought on “「高IQの人はぼっちになりやすい」 英日科学者の研究

  1. ある人が月を指した時、
    愚か者は指先をみて、
    そうでない人は月をみる。
    そして、月を見ていない人のほうが多い。
    こういう現象が人情茶飯事過ぎて嫌になる。

    こう言わなければ伝わらない。というのは、
    あくまで風習や、事前知識の類であって、
    その場で考えられる発言の意味くらいは、
    多少端折っても伝わるはずだと思ってしまう。

    >> 421
    コインが13枚あり、そのうち1枚が重いか軽く、それ以外は一定の重さ。
    それを天秤3回だけ使ってわけるというやつかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。