カウンセリングに心理学の知識って必要か?

Pocket

1: 没個性化されたレス↓ 2016/10/23(日) 01:50:47.02
そもそも
心理学部卒みたいなものを要求することから間違ってると思う

2: 没個性化されたレス↓ 2016/10/23(日) 13:13:27.28
河合隼雄のながれはかんぜんにオカルト、世迷い言になったから
マフィアと病院の処方薬の流れについて研究しよう

4: 没個性化されたレス↓ 2016/10/23(日) 17:56:40.21
心理より哲学。
心理は心理テストのみでしか不要かな

5: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 00:16:21.73
>>4
心理テストなんてものも医療コメディカルがやればいい。わざわざ心理学部卒とか院卒とかイミフ

6: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 00:27:04.84
心理カウンセリングには心理学は必要

キャリアカウンセリングに心理学は不要

7: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 01:07:04.56
児童カウンセリングには必要かもな。
ただ成人の心理カウンセリングに心理の知識など必要ない。
認知療法の知識とアドラー、森田、あとはその人が持つ感性と精神医学知識があれば十分。
大学院までいく無駄な心理学は実践では全く必要ない。社会経験の方が大事。

8: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 08:55:53.52
いまカウンセリングテクニックが実際に人の
脳に与える影響を測定して概ね結果は良好と
言われてるしそもそもの行動療法のアイデア
の元になった哺乳類脳のPTSDのメカニズム
は最初からアカデミックに研究されてたもの。

医学や脳科学や臨床心理と心理学がどう絡む
かってのはまあ心理学者の自由だけどこれら
を統合できてなおかつカウンセリングに役に
立っているということを考えると有用だろよ。

カウンセリングば愚痴聞くもんじゃないせ。

9: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 09:06:01.34
社会経験でどうにもならないことがあるから
健常な脳を持って育った人も病気になるんでしょ。

社会生活のプロトタイプを幅広く知らなきゃいけないのは
そうだけど認知や森田、さらにはアドラーとかw
実用書の実践シリーズみたいな端論だけ覚えて
あとは社会経験とかいってもしょうがない。

米軍みたいに行動療法の巨大な事例と方法論を
確立したあとならいいけどさ。

15: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 14:10:33.67
>>9
>社会経験でどうにもならないことがあるから
>健常な脳を持って育った人も病気になるんでしょ。

それはカウンセリングではなく医者へ行けばいい話。そこまでカウンセリングで解決できると思ってる心理屋は驕りでしかない。
ズルズルとカウンセリングに通わせて大金せしめるカウンセラーは詐欺師と変わらない。

10: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 12:53:58.47
現実がカウンセラーに幻滅してる人が多い。
それは社会経験不足もある。
主婦とかガリ勉とか理屈っぽすぎる。
そういう奴が多すぎんだよ。
酒飲んで馬鹿やったり様々な人との挫折とかの経験が少なすぎる、人間的な魅力がない人間がカウンセラーはまずありえないことだ。
カウンセラーに人間的魅力がなければ、
何の存在価値もない。

16: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 23:18:18.69
>>10
ぶっちゃけカウンセラーにエリートなんかいらないんだよな。挫折経験ある方がいいんじゃないかと思う。
何ちゃら理論だの何ちゃらの法則だの言っても何の結果も残してない訳だし。

11: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 13:15:04.23
学歴だけは立派だけど働いた経験もない新卒の学生にカウンセリングなんてまあ無理だわな。
人生理屈だけではないからな。

12: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 13:29:11.61
実際為になる話や心を動かされる話ってじいちゃんばあちゃんの話だったりするしな。
心理学卒業しました()なんて程度のハタチそこそこの若造に何ができるんだか。

13: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 13:53:20.35
カウンセラーは誰もが名乗れるからな。
虎舞竜の高橋ジョー○も人生カウンセラー名乗って有料で相談員してるし。
カウンセラーと相談員の違いは海外にはあるが、日本は相談員の方が有益。
だからPSWは国家資格なんだよな。資源に詳しいから

14: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 14:06:31.11
権威づけだけはしたがるんだよ。必要ないのに「でも心理は必要」「心の解決には重要」とかなんとなく雰囲気でそんなこと言う。
やるんなら研究だけやってりゃいいじゃん?カウンセリングなんて人生挫折しまくったおっちゃんおばちゃんでいいんだよ。
ボンボン育ちのメサイアコンプ抱えた勘違いにはやってほしくない。

17: 没個性化されたレス↓ 2016/10/24(月) 23:42:19.24
何療法とか使うところがない。
冷静に考えても児童、発達検査くらいしかマジでない。
だからこの資格を目指すコスパを考えるとマイナス要素ばかりなんだよな。

18: 没個性化されたレス↓ 2016/10/25(火) 14:46:04.38
医療系の学生並みに朝から晩まで講義詰めで山ほどのレポートや実習や実技など乗り越えて何らかの国家資格を得た上ならいいんどけど。
やっぱり所詮試験もレポートもユルユルのガバガバの文系卒ってのを見てるから心理卒なんて知識が曖昧で責任感も無いけどプライドだけは一丁前なのがね。
世間一般では臨床心理士とかいかにも医療者みたいに振る舞ってるのがもう滑稽で仕方ない。

19: 没個性化されたレス↓ 2016/10/26(水) 11:40:44.13
カウンセラーが心理学の訓練を受けるのは逆転移に陥る危険を避けるためって聞いた

20: 没個性化されたレス↓ 2016/10/26(水) 15:03:06.87
>>19
需要傾聴沈黙しかしとらんが

21: 没個性化されたレス↓ 2016/10/26(水) 17:32:11.07
>>19
それなら3日の研修か
もっと言えば1日の研修で済むね

22: 没個性化されたレス↓ 2016/10/27(木) 02:54:02.40
臨床心理士とか大学院で2年もかけて訓練()やってバカなんじゃないかと思う。

23: 没個性化されたレス↓ 2016/10/27(木) 09:36:42.97
>>22
 通信教育可だからな。
 通信教育でできる訓練の範囲ということだろ。

24: 没個性化されたレス↓ 2016/10/27(木) 12:14:06.39
確かに時代にあってないな。
心理学なんて学士プラス養成校一年間とかで十分だ。
不要な勉強が多すぎ

25: 没個性化されたレス↓ 2016/10/27(木) 18:46:30.70
>>24
いや、看護やリハ、放射線技師も専門であるんだから心理士なんてのも専門で十分。学士とかいらん。

26: 没個性化されたレス↓ 2016/10/27(木) 22:10:48.49
>>25
 看護師等は、「通信教育不可」。その基準からいえば、高卒にならないか?
 現実的に、
 名称独占国家資格の平均年収が、業務独占国家資格をうわまわることもまずないだろ。

 

27: 没個性化されたレス↓ 2016/10/27(木) 22:33:03.48
心理士なんて高卒で十分だと思うけどな。

29: 没個性化されたレス↓ 2016/10/28(金) 12:23:48.46
カウンセリングは、その人の人生の経験と内発的意志に合った基準で人を選んで
その人が人生で解決してきた問題や解決したいと思ってきた問題になるべく
合った相談者が受けられるように制度をしていくといい。

30: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 02:15:11.48
537 名前:優しい名無しさん [sage] :2016/08/29(月) 21:08:02.07 ID:Znyobm/I
カウンセラーなんていい加減なこと言って無駄な時間稼ぎして
それで金取って食ってるクズばかりだからな
ここにどんどん晒そうぜ

このスレを有効活用されるとヤバいからってレス流そうとするのもいるみたいだが

567 名前:優しい名無しさん [sage] :2016/10/04(火) 16:07:12.42 ID:AUsFjJCw
みなとみらい内科クリニックのおばさんカウンセラーはいまだに根に持ってる
医師との連携も皆無だったし

569 名前:優しい名無しさん [sage] :2016/10/04(火) 22:24:24.47 ID:8N1hIfjc
大阪心理教育センターのカウンセリングはひどかった。保険適用外で毎回バカ高い
金払って受けたけど最初の打ち合わせで「認知行動療法で対応します」と言ったのに
ただ話聞くだけ。共感すら無し。途中からものすごい怒りを感じる様になった。
詐欺だ。金返して欲しい。ほんと心理職なんてクソしかいないとよくわかった。
認知の本を読んだがあのバカウンセラーほんとに何もしてない。何もしないで
話聞くだけで高い金取りやがって。

31: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 03:16:13.35
いちばん必要なのはやさしさ
じゃ、その人のやさしさをどう測定すればいいのか

32: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 03:42:34.82
>>31
 やさしさというのは、免許とか資格とか学歴にマッチしなくないか?
 商業ベースのサービス業の分野では?

33: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 03:43:11.89
人柄と熱意と精神医学の知識と医師に繋げるかの判断。そして社会資源になにがあるか?福祉の知識。
海外ならコミュ力の高い本物のセラピストがいるが、日本はこの知識があればカウンセラーは成立する。
日本の心理士はコミュ力が低過ぎる。
あれじゃ駄目だよ

34: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 03:48:57.95
>>33
人柄とか熱意とかは免許制度にマッチしていないんじゃないのか?
 資格をもつ人が採用される段階で、面接等で判断できる可能性がある程度だし、
 一般的にはそうだろ。
 
 文系で、精神医学の知識は、かえって危険なんじゃないのか?
 制度設計上は、看護師等だろ。
 同様に福祉は、福祉士だろ。
 
 コミュ力というのは?

35: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 06:59:06.44
>>34
理系の心理学と文系の心理学との両方あるんだよ。
その区別が世間の常識になっていないというのがとてもよくない。

37: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 08:42:03.78
>>35
理系の心理学と文系の心理学って初めて聞いたんだけどどう違うの?

38: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 10:20:12.14
>>37
フロイトをルーツとする「精神分析学」と呼ばれているというのだけが文系。
wikipediaに記事があるから参考になると思う。

40: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 14:52:57.67
>>39
文系と理系というのは日本の教育課程の都合で使われる言葉で世界的には意味がない。
理系出身の人がそう言っていたのでそうかと思っている。そういう意味では参考程度の情報。

41: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 14:59:32.02
>>40
そういう意味か。

 実際には、大学入試の科目。
 たとえば、私立の文学部心理系では、国語と社会の2科目とかあるだろ。
 社会の制度としての文系という分類なので、学生の選抜段階から関係している。
 ものすごく意味があると思うよ。

 

42: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 15:23:48.16
>>41
日本では理系と文系の区別は意味があるというのは同意。
社会は偏見も含めて社会だと思うから、人々の見方に沿って
人々が判断できるような情報がちゃんと常識に反映されているのが大事だと思う。

43: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 15:30:01.73
>>42
 感心。

36: 没個性化されたレス↓ 2016/10/29(土) 07:07:39.31
だからマッチしていないものをマッチさせていくには、を問うているんだろ

「心理学」ってのは例えるなら「スポーツ」みたいなもん
スポーツにも野球やら水泳やら相撲やらいろいろあるのと同じで心理学もそれぐらい分野によって立場が異なる
心理学の分野の中でも個人によって向き不向きがあるし分野によって見解の違いや矛盾もあるだろう

45: 没個性化されたレス↓ 2016/11/02(水) 00:43:18.91
人生経験の方が重要。

46: 没個性化されたレス↓ 2016/11/02(水) 01:24:42.45
カウンセラーとか言うのでまともなの見たことないんだけど

47: 没個性化されたレス↓ 2016/11/02(水) 02:12:38.37
福祉士は多少でも長く続けてる奴は
まともだ。
ソーシャルワーカーだけにコミュ力は心理士よりある。
あと表情が明るい。

48: 没個性化されたレス↓ 2016/11/06(日) 21:37:56.95
カウンセリングに使う心理学の知識って、言わば常識に近い
心理学を勉強しなければカウンセリングできないような人って、そもそもカウンセラーに向いているのか疑問だ

49: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 05:57:13.31
カウンセリングはアイドルやミュージシャンに任せておいたほうがいい

50: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 08:22:53.58
選ばれた人気者たちの事だね。そう思う。

51: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 08:30:01.42
心理士は文系で心理学も精神医学も学ぶのだから、
精神科医より倫理的で、コミュ力で勝ってなければいけない
でも実際には精神科医のほうがバランスとれた人が多い
医者は勉強熱心だからだろうか?
心理士養成の教育も力を入れた方がいいし、
心理士も自分で教養を積んだ方がいい
医療の世界に心理士のような文系が入ることは大切だし、
その大切さに見合う人間性を身に着けてほしい

52: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 12:12:16.74
>>51
>医療の世界に心理士のような文系が入ることは大切だし、

これよく言う人がいるが具体的になぜ文系が入ることが大切なのか全く不明。間違った医療知識を持ってるしカンファレンスでもトンチンカンな口出し。
混乱の元でしかないのが実態。

53: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 13:35:59.14
>>51
>医療の世界に心理士のような文系が入ることは大切だし、

これは本当に謎。そんなこと言ったら理系のどの分野にも文系が入ることは大切ってことになるし専門性が失われていくだけだと思うんだが。

54: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 13:42:35.48
心理士って文系なの??

臨床心理は少なくとも医療に片足突っ込んでなきゃできないと思うけど。

55: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 13:46:09.72
もろ文系。心理学科はほぼ全て文学部に属している。入試でも数学や理科はないところがほとんど。
そして心理士に医療知識がないことは医療者の間では周知の事実。上澄みだけの医療を認定試験の時に受けるがあの程度の試験内容で国家試験を通過した医療者と同等のように振る舞うので本当の医療者からは笑われている。

56: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 14:31:39.56
どちらか一辺倒では必ず盲点が出来る
両立出来なきゃ話にならん

57: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 14:39:40.57
>>56
うん。じゃあどの分野もそうなるよね。そして基本医者は文系も理系も出来る人なんだが。
一辺倒で盲点が出来ると言う理屈は何?なんか根拠あるの?それっぽく語ってるけど。そういう論文やデータ、エビデンスがあるなら見せてほしい。
臨床心理士がいない病院、クリニックなんていくらでもあるがそこと臨床心理士がいる病院で何がどう違う?

58: 没個性化されたレス↓ 2016/11/07(月) 14:41:43.38
心理士が文系ならそれはそれでいいんだが医療に口出しして来る心理士が多いところがなあ…。

64: 没個性化されたレス↓ 2016/11/16(水) 17:52:36.32
不要かな。
人生経験と心の流れが読める才能だろう。
机上の心理学なんて現実児童にしか使わんよ

67: 没個性化されたレス↓ 2016/11/21(月) 02:19:48.39
人は誰もあるがままで完璧

とか

あるがままの自分を愛しましょう

とか

それ以上の知識はいらないと思った。

68: 没個性化されたレス↓ 2016/11/22(火) 02:17:29.01
あたりだ。
基本は全てそこにたどり着く。
あなたのままでいい。そこに人間性とコミュ力があればカウンセラーだ。

69: 没個性化されたレス↓ 2016/11/22(火) 11:48:33.18
クライアントが自分の思い通りにならないと全否定したりキレたりとても医療者どころか社会人としてどうかと言うのが本当多いからな、カウンセラーとか心理士は。

71: 没個性化されたレス↓ 2016/11/22(火) 14:42:20.45
>>69
>>70
まったくだ
心理学におごって高校生以下のやつが多すぎる
元々心理学が偉いと思っている時点で、感性がだめなやつだらけ

70: 没個性化されたレス↓ 2016/11/22(火) 12:54:08.17
心の流れを読めない致命的な奴は多い。
心理学以前の問題だ。
カウンセラーの適性はない。
カウンセラーは否定は基本ありえない。
医師と看護師は否定ありだがな。

72: 没個性化されたレス↓ 2016/11/25(金) 00:08:01.42
資格取得後4年目で大阪市内のクリニックに勤務している
臨床心理士です

以後、ここに書き込む場合は
ご自分の保持している資格と年数を書くように

患者やクライアントの場合はその旨を書くように

それらの情報の無い書き込みは荒らしと認定します

73: 没個性化されたレス↓ 2016/11/25(金) 03:49:25.64
それが上から目線というのだよ。
気づいてないと思うがな。
そこだ。荒らしときめつけるとか、自分が正義のような書き込み。
臨床心理士の欠点はここにある。
荒らしなら流せばいい。
大した荒らしじゃないだろうに。
柔軟性と謙虚さが足りない。

74: 没個性化されたレス↓ 2016/11/25(金) 04:51:50.65
まさにこれ。神の力とでも思ってるかのような驕り。

25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2016/05/04(水) 02:43:25.62
医者は一定水準を保ってる
今時の臨床心理士は保つどころか、酷い‥
質が劇的に落ちてるよ
自分が心理学を学んだからこそ分かる、ホント酷い。

合う合わないは必ず起こることだけれど、
患者が怒っているときに、転移したとか病のせいにしたがる心理士ばかりだね
少しは、自分の力量が劣っているのではないだろうか、と考えてほしい

なんでもかんでも人の責任にしてしまうような人間が臨床心理士になんかなるべきではないよ
心理学を、神の力とでも思ってるのだろうか

75: 没個性化されたレス↓ 2016/12/29(木) 23:36:47.08
クライアントが「私は実は月からやって来ました」と言った時、どう受け止めるかを学ぶのがカウンセリングだと思う

76: 没個性化されたレス↓ 2016/12/29(木) 23:37:36.36
>>75
間違った
「心理学だと思う」です

77: 没個性化されたレス↓ 2016/12/31(土) 02:45:22.54
心理学は医師からみれば、
単なる予防としか考えていない現実。
確かにカウンセリングだけで病は治らない。
心理学って現実必要か?
借金してでも医師になるべきだ。

78: 没個性化されたレス↓ 2017/01/01(日) 04:59:13.00
>>75-76
「どう受け止めるか」
社会科学でも自然科学でもアプローチできるが?

心理学に独自性も優位性もあるとは思えない

79: 没個性化されたレス↓ 2017/01/01(日) 11:18:15.06
>>78
「物理的にあなたが月から来るのは不可能です」
と答えろと?

80: 没個性化されたレス↓ 2017/01/01(日) 11:31:15.20
>>78
「どう受け止めるか」
「どう答えたらいいか」

これはイコールではなく完全に区別できる議論だと思うから
わざわざカッコをつけて抜き出したのだが

「どう答えたらいいか」には心理学独自のアプローチがあるのはわかるよ
そう思ってたけど、「どう受け止めるか」って書いてあったので違和感

81: 没個性化されたレス↓ 2017/01/02(月) 06:16:04.29
>>80
それを学ぶのが心理学だと思います
ていうかそのために心理学は必要かと

82: 没個性化されたレス↓ 2017/01/02(月) 11:53:35.12
レスからもわかると思うが、心理士目指すならPSWの方が断然いいぞ。
選択間違えるなよ。金を無駄に使うようなものだ。
PSWなら、間違いはない

83: 没個性化されたレス↓ 2017/01/03(火) 19:16:10.85
心に関する仕事に就くこと自体が、鬼門なんだよな
自分の心理が知りたいなら独学のほうがいいし、
他人の心や人間関係を扱うというのが、ストレスがたまるし、
修羅場は避けられないからな・・・
毎日他人の悩み相談とか、うんざりすると思うよ
幸せになりたいなら、他人の心から距離を取った仕事のほうが、
ストレスフリーだと思う

84: 没個性化されたレス↓ 2017/01/04(水) 14:44:39.10
心理の大学院なんて定員割れで知名度がない大学院なんて日本語の形だけの小論文と面接で誰でも今は入れる。

86: 没個性化されたレス↓ 2017/01/19(木) 08:09:17.75
ロジャーズの来談者中心療法を日本では金科玉条として崇めてる風潮が存在するのはいなめないね。
もちろんこの理論はセラピーにおけるクライエントとの会話方法として、だけでなく、場の空気、特殊な関係性の構築などを定型化するためにどうしても必要なんだけど、はっきり言って日本人むけに改訂される箇所がすこしあるんだよね。

理論に没頭してると現実と理論との相違を無視しがちになる。そういう人が多い。
ロジャーズはその点については何も述べてないから、目の前のクライエントが怒り心頭なのに気づいてないという愚かな施療者が多い。
さらに来談者中心療法をおこなうに必要な人格的要素が、カウンセラー自身の、直面する経験と自己との素直な一致、だから、
よほど普段の日常から自身の心的、身体的な経験に注意深く生きてて、自己の統一に励んでるひとじゃないと、簡単にクライエントとの会話で感情の波にさらわれてしまう。

さらに言うまでもなく、カウンセラーは人の倍に社会的な経験値が高くないと、会話内容を即時に最も効果的な形に抽象化することは難しいと思う。
これは頭の回転の速さだけでなく、
カウンセリングという特殊な場の形成にくみし、なおかつクライエント自身に問題解決の責任の所在を、けっしてカウンセラー側にあると思わせない言葉の選びをできる人じゃないとなかなか難しい。

87: 没個性化されたレス↓ 2017/01/19(木) 10:24:20.02
経験値プラス感性の才能だよ。
相手が何を求め、相手が求める言葉を瞬時に察する能力がないと、勉強しても向いてはいない。
看護師とか感情ではなく動く仕事につくことだな。
精神保健福祉士も感性という才能がないと行き詰まる

88: 没個性化されたレス↓ 2017/01/19(木) 17:09:26.79
>>87
それはどの職業についても必須要件でしょ。
なにもpswや心理士だけに限ったことじゃないよ。というよりもむしろその才能がない人は社会に適応できないでしょ。

94: 没個性化されたレス↓ 2017/01/23(月) 15:19:41.76
人の心を操作しようなんて職業目指すこと自体、
善人にはできない
悪人同士だから成り立ってる世界

95: 没個性化されたレス↓ 2017/01/23(月) 19:32:33.56
>>94
その通り。

96: 没個性化されたレス↓ 2017/01/23(月) 21:48:48.22
基礎心理学自体が直接意味があるわけじゃない。だけど
怒りを抑えられない人なんかを例にあげると
1.衝動抑制機能が弱い→脳機能に問題→認知リハ的な機能訓練やコンサータ等の服薬
2.感情分化の問題→感情教育からのアンガーマネジメント。(幼少期に親が子のネガティブ情動を受容できていなかった可能性も考慮に入れつつ)
2の参考:http://www.u-gakugei.ac.jp/~ohkawara/2011kiyou-kyouiku(2)
のように、基礎心理をベースにした理論・知識が求められることは多い。
1や2を理解して、「この人へのカウンセリングは何が根っこにあるか」を見極め、方向性を定めていかないと
カウンセリングは意味がないどころか、相手にとってマイナスになってしまう。
ということで、心理学の勉強って大事だよ。勉強しないやつは「妄想で人の人生いじくる奴」になっちゃう。今のカウンセラーの半分はそんな奴だけどね・・・。

97: 没個性化されたレス↓ 2017/01/31(火) 22:57:57.01
心理学って正直、職業としては他に専門分野があって
サブとして学ぶと有用な学問だよね

例えば保育士が児童心理学を学ぶだとか
教師が発達心理学を学ぶだとか

心理学単体を学んだだけでは心理カウンセリング以外の職業には足りない学問だと思う
もっと言えばカウンセリングならカウンセリングのメソッドを主に学ぶべきであって、
やっぱり心理学単体では無能カウンセラーだと思う

99: 没個性化されたレス↓ 2017/02/02(木) 21:43:29.81
>>97
“臨床心理学単体では無能カウンセラー”って言いたいの?それなら同意。
でも、発達心理学も児童心理学も、ベースには必ず学習心理学の理論があったり、認知心理学の知見が入ってきたりと
応用分野(発達~や児童~)だけ学んでも、正直付け焼刃なんだよ。

カウンセリングのメソッドって、ロジャーズ派とか精神分析だけでなく、マイクロカウンセリングやマインドフルネスの視点など、
結構広く存在するんだ。
そのカウンセリングメソッドってのが、今では臨床心理学の一部分を形成しているんだよ。
よく聞く受容と傾聴だって立派なカウンセリングメソッドだしね。
あなたの言う“心理学単体”は、人の心を説明するための重要な基礎理論だから、その上に本来は臨床心理学、カウンセリングメソッドが上乗せされているべきなんだけど。
カウンセラーに勉強できる人はほぼいないのが残念なところだよねぇ。

101: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 01:51:40.64
国家資格化する文科省にマジで聞いてみたいのは。
心理士に何を期待してるんだ?
心理学に何が出来るのか?
カウンセリングうんぬんではなく、
心理学部自体、大学で不要だとしか、どう考えても思えんのだが。

104: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 11:26:02.06
>>101
若者が心理に興味がありがちだからって、
若い学生を食い物にしてるよな・・・
実際には就職口まで保証してくれるわけではない
まあ心理に限らず、そういうものかもしれないが・・・
それが現実の厳しさというやつ・・・

102: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 05:22:32.57
大学は生き残りに必死な状況。集客に心理は鉄板
院限定のの臨床心理士は却下された形

103: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 11:18:17.93
フロイトとかロジャース信仰するバカ共はさておき
頷きや傾聴する姿勢みたいなのは強化子であって、それを呈示するタイミングや量を効果的に操作するって意味では学習心理学知らんとまずいよね

105: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 12:29:21.41
ほんと、フロイト、ロジャーズは排除してほしい
それが基幹だったたの害多々
その上で何が出来るのか構築しなきゃ行き先厳しいと思う

106: 没個性化されたレス↓ 2017/02/03(金) 22:43:52.48
でもロジャーズの3原則は日常場面でもとても大事だと思う。
特に自己一致。非行少年と関わっていると、奴ら自己一致した反応かどうかには非常に敏感。
建前が通用しないので、そこはきっちりしておかないとと思うよ。
まぁ非行少年が納得できる反応を、自己一致のもとで返せるなんて、その心理士に相当な感受性や経験が必要な気もするけど。

107: 没個性化されたレス↓ 2017/02/04(土) 01:54:27.37
そんな難しい言葉使わなくても、本音でやれって事でしょ。
縛られたウソ心理士が多過ぎるので。
非行少年だけじゃないですよ。
現代人は敏感なのが多いから、昔の心理家ではマッチしない人がたくさん。

109: 没個性化されたレス↓ 2017/02/04(土) 14:23:46.35
>>107
ロジャーズを完全否定はできないよ、という意味で、ロジャーズ用語を用いたんだよ。
もちろん真意はあなたのおっしゃる「本音でやれ」ってこと。

>非行少年だけじゃない
何を当たり前のことを。ただ特に非行少年はそこに敏感だって接してて分らない?
ちなみに敏感な人間の(感覚的な)比率は今も昔も大差ないよ。現代人“は”敏感なのが多いってのは違うと思われる。

110: 没個性化されたレス↓ 2017/02/04(土) 17:44:33.44
>>109
前半は同意、後半は意義があるけど、
言い合う気はないですし、あなたの書き込みは信頼できますよ◎

112: 没個性化されたレス↓ 2017/02/04(土) 17:56:48.86
>>110の 訂正 ◯異議

113: 没個性化されたレス↓ 2017/02/04(土) 22:38:57.18
自分の完全な主観だけど、感覚的には敏感な人間は今も昔も変わらない比率で居る気がする。
だからこれに関しては間違っているかもしれないし、異議があって当然だと思う。
現に、現代人に増えているという感じが実際にあるのは事実なんでしょう。

仮に増えているのが正しいとして、それって何でなんだろう?

114: 没個性化されたレス↓ 2017/02/05(日) 02:18:42.03
>>113
>仮に~なんでだろう?

社会学の方が通じている話かもだけど、なんでだろうね。
境界例的な時代で敏感でキレやすい人が増えたなどと心理学者は言うけれど。
北朝鮮など陳腐だけど、日本も似たような時代があったわけだし…

はるか原始時代から~~高度情報化先進国への人間の変容があって、
そう、昔も太宰や賢治その他、すごい敏感な人達はいて、伝統芸能も凄いし。
でも、一般大衆の心の解放、感受性の開花などはここ数十年物凄く加速し、
その為でしょうか?

で、素朴な昔の子供ではいられなくなり不登校、いじめ、個人主義化の非婚などが増えたのかな
なんて勝手に想像しています。
アホなメンヘルのめんどい駄文すんません。

126: 没個性化されたレス↓ 2017/02/14(火) 02:18:11.69
>>114
集団主義的や個人否定的、不自由、男尊女卑的な価値観が押し付けられてる状況で育った人間を
素朴と呼ぶのは、ないと思う

115: 没個性化されたレス↓ 2017/02/05(日) 03:02:22.05
心理士が大人の相談にはNPOの代表と一緒にカウンセリング面談してもらうよう頼んでる奴もいるからね。心理士ならどんたタイプでもうまくかわせないとダメだと思うが。
子供にだけは自信満々で話してるが。
いかんと思うわ。

118: 学術 ディジタル アーカイヴ@院教授 2017/02/06(月) 13:56:21.36
それはそうかもな。でもカリキュラムもものすごくいいよ。学士までは。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。